レネゲイズ (レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
レネゲイズ
レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンカバー・アルバム
リリース
録音 2000年
カリフォルニア
ジャンル ラップメタル
オルタナティヴ・メタル
ファンク・メタル
時間
レーベル エピック
レヴェレーション
プロデュース リック・ルービン
ブレンダン・オブライエン
レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 14位(Billboard 200)[1]
  • ゴールドディスク
  • プラチナ(アメリカ)
  • レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン 年表
    バトル・オブ・ロサンゼルス
    (1999年)
    レネゲイズ
    (2000年)
    ライヴ・アット・グランド・オリンピック・オーディトリアム
    (2003年)
    テンプレートを表示

    レネゲイズ(Renegades)はアメリカロックバンドレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンによるカバー・アルバムザック・デ・ラ・ロッチャの脱退直後に発表されたが、ボーカルとして参加している。

    このアルバムのヴァージョンの「マギーズ・ファーム」は映画『アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!』のエンドロール中に使われた。

    ジャケットの文字「RAGE(怒り)」はロバート・インディアナポップアート作品『LOVE』のパロディになっている。

    収録曲[編集]

    1. マイクロフォン・フィーンド - Microphone fiend (5:01)
      エリック・B.&ラキム (1988)
    2. ピストル・グリップ・パンプ - Pistol grip pump (3:18)
      ヴォリューム10 (1994)
    3. キック・アウト・ザ・ジャムズ - Kick out the jams (3:11)
      MC5 (1969)
    4. レネゲイズ・オブ・ファンク - Renegades of funk (4:35)
      アフリカ・バンバータ (1983)
    5. ビューティフル・ワールド - Beautiful world (2:35)
      ディーヴォ (1981)
    6. アイム・ハウジン - I'm housing (4:56)
      EPMD (1988)
    7. イン・マイ・アイズ - In my eyes (2:54)
      マイナー・スレット (1981)
    8. ハウ・アイ・クドゥ・ジャスト・キル・ア・マン - How I could just kill a man (4:04)
      サイプレス・ヒル (1991)
    9. ザ・ゴースト・オブ・トム・ジョード - The ghost of Tom Joad (5:38)
      ブルース・スプリングスティーン (1995)
    10. ダウン・オン・ザ・ストリート - Down on the street (3:38)
      ザ・ストゥージズ (1970)
    11. ストリート・ファイティング・マン - Street fighting man (4:42)
      ローリング・ストーンズ (1968)
    12. マギーズ・ファーム - Maggie's farm (6:54)
      ボブ・ディラン (1965)
    13. キック・アウト・ザ・ジャムズ(ライヴ) - Kick out the Jams (4:31)
    14. ハウ・アイ・クドゥ・ジャスト・キル・ア・マン(ライヴ - feat. B-リアル and セン・ドッグ) - How I Could Just Kill a Man (4:30)

    脚注[編集]