レッツ・ゴー三人娘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
レッツ・ゴー三人娘
ジャンル テレビドラマ
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ
演出 小林俊一
脚本 青島幸男
保富康午
ほか
出演者 中尾ミエ
伊東ゆかり
園まり
ほか
1962年8月まで
放送時間 月曜 21:15 - 21:45(30分)
放送期間 1962年7月9日 - 1962年8月27日
1962年9月以降
放送時間 月曜 21:00 - 21:30(30分)
放送期間 1962年9月3日 - 1963年3月25日
テンプレートを表示

レッツ・ゴー三人娘』(レッツ・ゴーさんにんむすめ)は、1962年7月9日から1963年3月25日までフジテレビ系列局で放送されていたフジテレビ製作のテレビドラマである。日東紡績の一社提供。

概要[編集]

創業300年を自称するレコード屋の看板娘3人の活躍を描いたミュージカル風のドラマ。当時同局の『森永スパーク・ショー』や映画『ハイハイ3人娘』に出演していたスパーク3人娘中尾ミエ伊東ゆかり園まり)が看板娘たちの役を演じていた。

放送時間[編集]

いずれも日本標準時

  • 月曜 21:15 - 21:45 (1962年7月9日 - 1962年8月27日)
  • 月曜 21:00 - 21:30 (1962年9月3日 - 1963年3月25日)

キャスト[編集]

  • ミエ:中尾ミエ - レコード屋の娘。
  • ゆかり:伊東ゆかり - ミエの友人。
  • まり:園まり - ミエの友人。
  • ミエの父:牟田悌三 - レコード屋の主人。
  • ミエの母:市川寿美礼 - おっちょこちょいな性格。
  • ミエの祖母:島岡輝子 - ジャズを好む。
  • ミエの弟:渡辺久夫 - おしゃまな子供。
  • ほか

スタッフ[編集]

参考:「レッツ・ゴー三人娘」検索結果 - 脚本データベース -”. 日本脚本アーカイブズ推進コンソーシアム(出典:国立国会図書館). 2017年3月21日閲覧。

参考資料[編集]

外部リンク[編集]

関連項目[編集]

フジテレビ系列 月曜21:00枠
前番組 番組名 次番組
スター千一夜
(1959年3月2日 - 1962年8月27日)
【月曜21:30枠へ移動】
レッツ・ゴー三人娘
(1962年9月3日 - 1963年3月25日)
【1962年9月新設】
嫁ぐ日まで
(1963年4月15日 - 1963年12月30日)
※21:00 - 21:30
【水曜21:45枠から移動】
フジテレビ系列 月曜21:15枠
ヒット・キット・ショー
(1960年4月4日 - 1962年7月2日)
※21:15 - 21:45
レッツ・ゴー三人娘
(1962年7月9日 - 1963年3月25日)
嫁ぐ日まで
(1963年4月15日 - 1963年12月30日)
※21:00 - 21:30
【水曜21:45枠から移動】
フジテレビ系列 月曜21:30枠
ヒット・キット・ショー
(1960年4月4日 - 1962年7月2日)
※21:15 - 21:45
レッツ・ゴー三人娘
(1962年7月9日 - 1962年8月27日)
【1962年9月廃枠】
スター千一夜
(1962年9月3日 - 1969年3月31日)
【月曜21:00枠から移動】