リンゼイ・ヒルサム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

リンゼイ・ヒルサム(Lindsey Hilsum、1958年8月3日 - )は、イングランドのテレビ・ジャーナリスト、著作家。彼女は『Channel 4 News』の国際ニュース編集者であり[1]、『サンデー・タイムズ』紙、『オブザーバー』紙、『ガーディアン』紙[2]、『The New Statesman』誌[3]、『Granta』誌[4]などに定期的に寄稿している。

経歴[編集]

生い立ち[編集]

彼女の父であるシリル・ヒルサム英語版教授は、現代の液晶ディスプレイ (LCD) 技術の基礎を生み出した研究によって知られた物理学者であった。リンゼイは、ウスターの女子グラマースクール(Worcester Grammar School for Girls:後のWorcester Sixth Form College)を経て、エクセター大学に学び、フランス語及びスペイン語の学位を得て卒業しており[5]、彼女はフランス語にもスペイン語にも堪能である[6]

職歴[編集]

リンゼイ・ヒルサムは『Channel 4 News』の国際ニュース編集者である。過去20年ほどの間の主要な戦争や紛争の取材にあたっており、イラクアフガニスタンコソボイスラエル/パレスチナなどに赴いてきた。2011年にはエジプト革命バーレーン騒乱リビア内戦を取材した。また、彼女はイランジンバブエを長く取材しており、2006年から2008年にはチャンネル4中国特派員を務めた。2004年アメリカ軍がイラクのファルージャを攻撃した際には、最前線の海兵隊と行動を共にし、1994年ルワンダ虐殺が始まった時には、現地にいた唯一の英語圏のジャーナリストであった。ジャーナリストになる以前の彼女は、当初はラテンアメリカで、次いでアフリカで国際援助の仕事に就いていた。

彼女の最初の著作『Sandstorm: Libya in the Time of Revolution』は、2012年4月にイギリスFaber and Faberから、アメリカ合衆国では2012年5月にペンギン・プレスから出版され、『ガーディアン』紙が選ぶ2012年の「Guardian First Book Award」の候補作の一つとなった[7]

受賞[編集]

彼女は2004年エセックス大学から名誉博士号を授与されており、さらに、王立テレビジョン協会英語版の「Journalist of the Year」や、「James Cameron Award」、「One World Broadcasting Trust award」、「Amnesty」、「Voice of the Viewer and Listener」、「the Charles Wheeler Award」など数多くの賞を受賞している。

2017年には、世界中の紛争や不平等の問題を取り上げ続けてきたことに対して、王立地理学会 (RGS) から金メダル(パトロンズ・メダル)を贈られた[8]

脚注[編集]

  1. ^ Lindsey Hilsum - Channel 4 News”. Channel4.com. 2015年9月19日閲覧。
  2. ^ “Lindsey Hilsum”. The Guardian (London). (2006年5月28日). https://www.theguardian.com/theobserver/2006/may/28/features.magazine17 
  3. ^ Lindsey Hilsum Archived 2010-11-05 at the Wayback Machine.
  4. ^ Where is Kigali? | Lindsey Hilsum | Granta Magazine”. Granta.com. 2015年9月19日閲覧。
  5. ^ University of Essex :: Honorary Graduates :: Honorary Graduates :: Lindsey Hilsum”. Essex.ac.uk (2004年7月14日). 2015年9月19日閲覧。
  6. ^ Lindsey Hilsum - Speakers Corner”. Speakers Corner. 2014年3月10日閲覧。
  7. ^ Flood, Alison (2012年11月8日). “Guardian First Book award 2012 shortlist announced”. The Guardian (London). https://www.theguardian.com/books/2012/nov/08/guardian-first-book-award-2012-shortlist 2012年11月8日閲覧。 
  8. ^ 2017 Medals and Awards”. Royal Geographical Society. 2017年12月27日閲覧。

外部リンク[編集]