リトアニア中道党

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
 リトアニアの政党
リトアニア中道党

Lietuvos centro partija
略称 LCP
党首 ナグリス・プテイキス
スローガン 私たちの家、リトアニア(„Mūsų Namai – LIETUVA“
創立 2003年6月1日
分離元 リトアニア中道連合 (LCS)
本部所在地 ヴィリニュス
党員・党友数 3,479[1](2016年)
政治的思想 中道主義
政治的立場 中道政治
公式カラー 黄、緑、赤
国会
1 / 141
欧州議会
0 / 11
自治体議会
19 / 1,526
公式サイト
http://www.centropartija.lt/
リトアニアの政治
リトアニアの政党一覧
リトアニアの選挙

リトアニア中道党リトアニア語: Lietuvos centro partija、略称: LCP)は、リトアニアの政党である。

2003年6月1日リトアニア中道連合 (LCS) がリトアニア自由連合 (LLS) および現代キリスト教民主連合 (MKDS) と合併して自由中道連合 (LiCS) となることに反対して、LCSから離党したメンバーが中心となり、国民中道党 (Nacionalinė centro partija) として結成された[2]。その後、2005年5月21日(登録上は7月28日)にリトアニア中道党 (LCP) に名称変更した[2]

2016年リトアニア議会選挙では、リトアニア年金受給者党とともに選挙連合「N・プテイキスとK・クリヴィツカスの反汚職連合」(Antikorupcinė N. Puteikio ir K. Krivicko koalicija、略称: APKK)を結成し、小選挙区で1議席を獲得した[3]。なお、当選したナグリス・プテイキス中道党党首は、国会内では与党リトアニア農民・緑の連合会派に所属する。

脚注[編集]

[ヘルプ]