リトアニア緑の党

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
 リトアニアの政党
リトアニア緑の党

Lietuvos žaliųjų partija
略称 LŽP
党首 レミギユス・ラピンスカス
創立 2011年3月20日[1]
本部所在地 ヴィリニュス
政治的思想 中道主義
緑の政治
環境主義
政治的立場 中道政治
公式カラー
国会
1 / 141
欧州議会
0 / 11
公式サイト
lzp.lt
リトアニアの政治
リトアニアの政党一覧
リトアニアの選挙

リトアニア緑の党リトアニア語: Lietuvos žaliųjų partija、略称: LŽP)は、リトアニア政党。党首はレミギユス・ラピンスカス。国会では1議席を有し、欧州議会においては議席を有しない。なお、同党唯一の国会議員リナス・バルシースは、国会内では社会民主会派に所属している。

歴史[編集]

2011年リトアニア緑の運動リトアニア語: Lietuvos žaliųjų sąjūdis)として結党され、ユオザス・ダウタルタス (Juozas Dautartas) が党首に選出された。2012年、党名をリトアニア緑の党に変更し、リナス・バルシースリトアニア語版が党首に就任した。その後2016年レミギユス・ラピンスカスリトアニア語版が党首に選出された。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Foundation Green Party in Lithuania”. European Greens. 2016年12月28日閲覧。

外部リンク[編集]