ラ・リシャルデ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
La Richardais
Blason ville fr La Richardais (Ille-et-Vilaine).svg

La Richardais port2.JPG
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) ブルターニュ地域圏Blason region fr Bretagne.svg
(département) イル=エ=ヴィレーヌ県Blason département fr Ille-et-Vilaine.svg
(arrondissement) サン=マロ郡
小郡 (canton) ディナール小郡
INSEEコード 35241
郵便番号 35780
市長任期 ジャン=リュック・オイエ
2013年-2014年
自治体間連合 (fr) fr:Communauté de communes de la Côte d'Émeraude
人口動態
人口 2 381人
2011年
人口密度 758人/km²
住民の呼称 Richardaisien
地理
座標 北緯48度36分26秒 西経2度02分02秒 / 北緯48.6072222222度 西経2.03388888889度 / 48.6072222222; -2.03388888889座標: 北緯48度36分26秒 西経2度02分02秒 / 北緯48.6072222222度 西経2.03388888889度 / 48.6072222222; -2.03388888889
標高 平均:m
最低:0 m
最高:55 m
面積 3.14km²
La Richardaisの位置(フランス内)
La Richardais
La Richardais
公式サイト www.ville-larichardais.fr
テンプレートを表示

ラ・リシャルデ (La Richardais)は、フランスブルターニュ地域圏イル=エ=ヴィレーヌ県コミューン

地理[編集]

上空から眺めたランス河口。左岸はディナールとラ・リシャルデ

町は、ランス川三角州の左岸に位置する。河口からすぐ上流の地点である。

町は高度に都市化しており、1999年には人口25,006人を数えたディナール都市圏に属している[1]

歴史[編集]

アンシャン・レジーム時代、ラ・リシャルデはプルールテュイの小教区であった。小教区は1848年に教区に昇格し、1880年12月27日のデクレによってコミューンとなった。

人口統計[編集]

1962年 1968年 1975年 1982年 1990年 1999年 2006年 2011年
994 972 1222 1381 1801 2120 2247 2381

参照元:1999年までEHESS[2]、2004年以降INSEE[3][4]

史跡[編集]

ゆかりの人物[編集]

  • ジャン・ラングレー - 作曲家、オルガン奏者。ラ・リシャルデに別荘を持っていた
  • ピエール・マノリ - 彫刻家。1975年から亡くなる2001年までラ・リシャルデに居住。

脚注[編集]