ランベール・ウィルソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ランベール・ウィルソン
Lambert Wilson
Lambert Wilson
生年月日 (1958-08-03) 1958年8月3日(60歳)
出生地 フランスの旗 フランスヌイイ=シュル=セーヌ
民族 アイルランド系フランス人[1]
身長 191 cm
職業 俳優・歌手
ジャンル テレビ・映画
活動期間 1977年 -
著名な家族 ジョルジュ・ウィルソン(父)

ランベール・ウィルソンLambert Wilson1958年8月3日 - )は、フランス出身の俳優歌手

来歴[編集]

父親はアイルランド系フランス人俳優ジョルジュ・ウィルソン[3]、母親はアイルランド人モデル。ロンドンで演技を学んだ。1977年に映画デビューし、国際的に活躍している。2013年の時点でセザール賞に主演男優賞で3回、助演男優賞で3回、計6回ノミネートされているが、いずれも受賞を逃している[2]。2004年の『キャットウーマン』で第25回ゴールデンラズベリー賞最低助演男優賞にノミネートされた[2]

歌手でもあり、これまでに2枚アルバムを出している。

主な出演作品[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1977 ジュリア
Julia
ウォルター・フランツ
1982 氷壁の女
Five Days One Summer
ヨハン・ビアリ
ラ・ブーム2
La Boum 2
フェリックス
1983 サハラ
Sahara
ジャファー
1984 他人の血
Le sang des autres
ポール
私生活のない女
La Femme publique
ミラン
1985 ランデヴー
Rendez-vous
クエンティン
ルージュ・ベーゼ/15才の恋
Rouge baiser
ステファン
1986 ブルー・チェイス・ブルー
Bleu comme l'enfer
ネッド
肉体と財産
Corps et biens
ミシェル
1987 建築家の腹
The Belly of an Architect
Caspasian Speckler
1988 悪霊
Les possédés
Nikolaj Stavrogin
ソフィー・マルソーの 愛、革命に生きて
Chouans!
Tarquin
エル・ドラド
El Dorado
Ursúa
1992 「彼女」の存在
Warszawa. Année 5703
アレク
1993 フランケンシュタイン
Frankenstein
Clerval テレビ映画
1995 ジェファソン・イン・パリ/若き大統領の恋
Jefferson in Paris
ラファイエット侯爵
1996 川のうつろい
Les caprices d'un fleuve
Monsieur de la Malène
妻の恋人、夫の愛人
The Leading Man
フェリックス・ウェブ
1997 女優マルキーズ
Marquise
ジャン・ラシーヌ
恋するシャンソン
On connaît la chanson
マルク
1998 あまりにも大きな(小さな)愛
Trop (peu) d'amour
ポール
2000 ドン・キホーテ ~ラ・マンチャの男~
Don Quixote
公爵 テレビ映画
2003 ラクダと針の穴
Il est plus facile pour un chameau...
アウレリオ
マトリックス・リローデッド
The Matrix Reloaded
メロヴィンジアン
迷宮の女
Dédales
ブレナック
マトリックス・レボリューションズ
The Matrix Revolutions
メロヴィンジアン
タイムライン
Timeline
アルノー卿
巴里の恋愛協奏曲
Pas sur la bouche
エリック・トムソン
2004 ピープル
People
フレレ
キャットウーマン
Catwoman
ジョージ・ヘデア
2005 サハラ 死の砂漠を脱出せよ
Sahara
イヴ・マサード
2006 六つの心
Coeurs
ダン
2007 ダイヤモンド・ラッシュ
Flawless
フィンチ
2008 ダンテ01
Dante01
Saint Georges
華麗なるアリバイ
Le Grand Alibi
ピエール・コリエ
ベイビー・ラブ
Comme les autres
マヌ
バビロン A.D.
Babylon A.D.
ダルクワンディエ
L project
The Lazarus Project
アヴリー
2010 神々と男たち
Des hommes et des dieux
クリスチャン
2012 ブラインドマン その調律は暗殺の調べ
À l'aveugle
ホロウ・クラウン/嘆きの王冠
Hollow Crown
シャルル6世 テレビ映画
2015 フランス組曲
Suite Française
モンモール子爵 日本公開は2016年1月[4]

脚注[編集]

  1. ^ Lambert Wilson - Biography” (英語). IMDb. 2013年4月19日閲覧。
  2. ^ a b c Lambert Wilson - Awards” (英語). IMDb. 2013年4月19日閲覧。
  3. ^ Lambert Wilson Biography (1958-)” (英語). Film Reference. 2013年4月19日閲覧。
  4. ^ ミシェル・ウィリアムズ主演作予告編、フランス人女性とドイツ人将校の許されぬ愛”. 映画ナタリー (2015年11月10日). 2015年11月10日閲覧。

外部リンク[編集]