ランソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

座標: 北緯21度50分52秒 東経106度45分28秒 / 北緯21.84778度 東経106.75778度 / 21.84778; 106.75778

ランソン
Thành phố Lạng Sơn
城舗諒山
ベトナムの旗
ランソン市街
ランソン市街
座標 : 北緯21度50分 東経106度45分 / 北緯21.833度 東経106.750度 / 21.833; 106.750
行政
 ベトナム
 省 ランソン省
ランソン
地理
面積  
  域 79 km2 (31 mi2)
人口
人口 (2007年現在)
  域 148,000人
その他
等時帯 UTC/GMT +7

ランソンベトナム語: Thành phố Lạng Sơn / 城舗諒山?)は、ベトナムの都市でランソン省省都である。

歴史と概要[編集]

ベトナム北東部、中国国境の町。ハノイから鉄道で約150km、南寧広州を結ぶ交通と商業と軍事上の要地。西のラオカイとともに古来中国軍の侵入路であった。国境付近にボーキサイト鉱脈が多く発見された。1979年中越戦争により国境は閉鎖されたが、1992年再開された。