ラジエーター・スプリングス・レーサー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ラジエーター・スプリングス・レーサーRadiator Springs Racers)は、ディズニーパークにあるライド型アトラクション。

このアトラクションが存在するパーク[編集]

概要[編集]

新エリア「カーズランド」の目玉のアトラクションとして2012年にオープンした。映画「カーズ」に登場するキャラクターのライドに乗り込み、映画の舞台であるラジエーター・スプリングスを走行するアトラクション。初めはゆっくりとした動きで、ライトニング・マックイーンやメーターを初めとした、映画の中に登場するキャラクターを観ることが出来る。そして整備工場(タイヤ交換と車のペイントのどちらかがランダムに選択される)を抜けるとレースが始まり、2台のライドが最高時速65kmで並走する。なお、道にレールは無いが細い溝があり、エプコットの「テスト・トラック」や、東京ディズニーシーの「センター・オブ・ジ・アース」と同じシステムを利用している。

各施設紹介[編集]

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー[編集]

ラジエーター・スプリングス・レーサー
Radiator Springs Racers
オープン日 2012年6月15日
スポンサー なし
所要時間 約4分
定員 6名/台
利用制限 Hight Requirement.JPG なし
ファストパス Fastpass availability icon.svg
シングルライダー Single rider line availability icon.svg


Trivia[編集]

  • カーズランドの敷地の約半分がこのアトラクションに使われている。そして建設費はおよそ2億ドルで、ディズニーランド・リゾートの中で最も建設費が高いアトラクションである。

脚注[編集]

外部リンク[編集]