ライオネル・スタンダー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ライオネル・スタンダー
Lionel Stander
ライオネル・スタンダー Lionel Stander
1971年出演の映画より
本名 Lionel Jay Stander
生年月日 (1908-01-11) 1908年1月11日
没年月日 (1994-11-30) 1994年11月30日(86歳没)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ニューヨークブロンクス
死没地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ロサンゼルス
職業 俳優
活動期間 1928年 - 1994年

ライオネル・スタンダーLionel Jay Stander, 1908年1月11日 - 1994年11月30日)は、アメリカ合衆国俳優

来歴[編集]

ニューヨークブロンクス出身。ロシア系ユダヤ人の子孫。ノースカロライナ大学チャペルヒル校卒業。

10代の頃からサイレント映画エキストラ出演していた。1928年に俳優デビュー、1932年に映画初出演。ラジオドラマにも多く出演した。

しかし、映画俳優組合の幹部として積極的に活動していた事から、1940年代後半に吹き荒れたマッカーシズムの時代、非米活動委員会にマークされる事となり、さらに同委員会での証言を拒否した事から、ブラックリストに名前が掲載され、映画界を追われた[1]

その後はローマに住居を構え、ヨーロッパの映画(特にイタリア映画)を中心に出演した。

1970年代、再びアメリカに戻り、ハリウッドに復帰、テレビドラマ『探偵ハート&ハート』にレギュラー出演、第40回ゴールデングローブ賞助演男優賞(テレビ部門)を受賞した。

1994年11月30日肝臓癌のため死去、86歳。

主な出演作品[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Belton, John. A Theory of Justice. 4th Edition. McGraw-Hill, 2013, p. 309f.

外部リンク[編集]