ヨーロッパモミ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ヨーロッパモミ
Abies alba Wisła 1.jpg
ポーランドのSilesian Beskidsのヨーロッパモミ Abies alba
保全状況評価[1]
LOWER RISK - Least Concern
(IUCN Red List Ver.2.3 (1994))
Status iucn2.3 LC.svg
分類
: 植物界 Plantae
: 裸子植物門 Pinophyta
亜門 : マツ亜門 Pinophytina
: マツ綱 Pinopsida
亜綱 : マツ亜綱 Pinidae
: マツ目 Pinales
: マツ科 Pinaceae
: モミ属 Abies
: ヨーロッパモミ A. alba
学名
Abies alba
Mill., 1768
和名
ヨーロッパモミ
英名
Silver fir
European fir
ヨーロッパモミ Abies alba の自然分布図

ヨーロッパモミ(欧羅巴樅、学名Abies alba)は、マツ科モミ属常緑針葉樹である。ルーマニアからスイスフランスに至るヨーロッパ中央部の広い範囲と、スペインピレネー山脈等に分布。

特徴[編集]

樹高は50mにも達するものもある。

名前[編集]

ドイツ語名はWeiß-Tanne(白いモミ)、種小名albaは「白い」の意味[2]

脚注[編集]

関連項目[編集]