ユハ・シピラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ユハ・ペトリ・シピラ
Juha Petri Sipilä
Tallinn Digital Summit. Handshake Juha Sipilä (2017).jpg
ユハ・シピラ(2017年)
生年月日 (1961-04-25) 1961年4月25日(58歳)
出生地  フィンランドヴェテリ英語版
所属政党 フィンランド中央党

在任期間 2015年5月29日 - 2019年6月6日
大統領 サウリ・ニーニスト
テンプレートを表示

ユハ・ペトリ・シピラフィンランド語: Juha Petri Sipilä1961年4月25日 - )は、フィンランドの政治家、実業家。第65代フィンランド共和国首相フィンランド中央党党首を務めた[1][2]

経歴[編集]

2012年6月に中央党党首に就任。2015年4月の総選挙では49議席を得て第1党となり、首相に就任。しかし、2019年3月8日、医療制度改革に失敗したことを理由に退陣を表明[3]。2019年4月14日の総選挙英語版において、中央党の獲得議席数は1917年以来最少の31議席となる歴史的敗北を喫し、第4党に転落。代わって第1党になったフィンランド社会民主党アンティ・リンネ党首に首相職を明け渡した[4]

出典[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

公職
先代:
アレクサンデル・ストゥブ
フィンランドの旗 フィンランド共和国首相
第65代:2015年 - 2019年
次代:
アンティ・リンネ