モンタルバーノ・イオーニコ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
モンタルバーノ・イオーニコ
Montalbano Jonico
行政
イタリア国旗 イタリア
Flag of Basilicata.svg バジリカータ
Blank.png マテーラ
CAP(郵便番号) 75023
市外局番 0835
ISTATコード 077016
識別コード F399
分離集落
隣接コムーネ #隣接コムーネ参照
人口
人口 7,382 [1](2014-01-01)
人口密度 55.5 人/km2
文化
住民の呼称 montalbanesi
守護聖人 聖マウリツィオ (San Maurizio)
祝祭日 9月22日
地理
座標 北緯40度17分0秒 東経16度34分0秒 / 北緯40.28333度 東経16.56667度 / 40.28333; 16.56667座標: 北緯40度17分0秒 東経16度34分0秒 / 北緯40.28333度 東経16.56667度 / 40.28333; 16.56667
標高 288 (14 - 288) [2] m
面積 132.94 [3] km2
モンタルバーノ・イオーニコの位置(イタリア内)
モンタルバーノ・イオーニコ
モンタルバーノ・イオーニコの位置
マテーラ県におけるコムーネの領域
マテーラ県におけるコムーネの領域
Flag of Italy.svg ポータル イタリア
テンプレートを表示

モンタルバーノ・イオーニコイタリア語: Montalbano Jonico)は、イタリア共和国バジリカータ州マテーラ県にある、人口約7400人の基礎自治体コムーネ)。

名称[編集]

2015年に日本の千葉県市原市の地層が更新世中期(更新統中部) (Middle Pleistoceneを画する中部/下部境界の国際模式地の候補[4]として話題になった際、日本のマスコミにおいて「ライバル」と目された当地の地名は「モンタルバノ・ジョニカ」[5]と伝えられた(なお、もう一つの候補地である Valle di Manche は、クロトーネ県サン・マウロ・マルケザートに所在する)。

地理[編集]

位置・広がり[編集]

マテーラ県南部に位置するコムーネ。モンタルバーノ・イオーニコの集落は、ベルナルダから南西へ約17km、県都マテーラから南へ約42km、ターラントから西南西へ約61km、州都ポテンツァから東南東へ約75km、コゼンツァから北北東へ約114kmの距離にある[6]

隣接コムーネ[編集]

マテーラ県概略図

脚注[編集]

  1. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Total Resident Population on 1st January 2014 by sex and marital status” (英語). 2015年8月11日閲覧。
  2. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Tavola: Popolazione residente - Matera (dettaglio loc. abitate) - Censimento 2001.” (イタリア語). 2015年8月11日閲覧。
  3. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Tavola: Superficie territoriale (Kmq) - Matera (dettaglio comunale) - Censimento 2001.” (イタリア語). 2015年8月11日閲覧。
  4. ^ 国際模式地の候補が Montalbano Jonico であると確認できる例:セッション概要 上総層群における下部ー中部更新統境界GSSP”. 日本地球惑星科学連合. 2015年8月11日閲覧。
  5. ^ 地球史に「千葉時代」命名なるか “金の杭”候補地視察”. TBS (2015年8月4日). 2015年8月11日閲覧。
  6. ^ 地図上で2地点の方角・方位、距離を調べる”. 2015年8月11日閲覧。

外部リンク[編集]