ミレービスケット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ワタヨシ製菓発売の「ミレーフライ」

ミレービスケット愛知県周辺および高知県で主に販売されているビスケット菓子の名称である。

十円玉程度の大きさのビスケットを油で揚げ、塩をまぶしたもの。生地はほんのり甘く、まぶしてある塩との相性がいい。

かつては明治製菓(現:明治)が製造していたが、現在は名古屋三ツ矢製菓が生地を製造し、油で揚げるなどの工程は全国でも数社しかないミレービスケットを販売している業者それぞれでおこなっている。

備考[編集]

  • 高知県のアンテナショップなどで首都圏でも手に入れることができる。
  • 愛知県周辺での名称は「ミレーフライ」である。
  • 名称中に「ミレー」という語がある理由は不明。
  • 野村煎豆加工店(高知市)が製造・販売するミレービスケットには、高知県香美市出身の漫画家やなせたかしがイラストを手掛けた「ミレーちゃん」という名前のキャラクターを起用している。

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]