マーリー・マール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マーリー・マール
Marlon Williams aka Dj Marley Marl.jpg
基本情報
出生名 Marlon Williams
生誕 1962年9月30日
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ニューヨーク市クイーンズ区
ジャンル ヒップホップ
職業 DJ
プロデューサー
レーベル Cold Chillin'
Nia

マーリー・マール(Marley Marl, 1962年9月30日)は、ニューヨーククイーンズ区出身のヒップホッププロデューサーDJ

略歴[編集]

トラックメイカーのパイオニアとして知られ、サンプラー"E-mu SP-1200"を使用したトラック制作の手法(サンプリング・ループ等)を、次世代のアーティストに定着させた。1985年、MCシャンと共にシングル「Marley Marl Scratch 」をリリース。その後、ビッグ・ダディ・ケインビズ・マーキークールGラップ&DJポロマスタ・エースロクサーヌ・シャンテMCシャンらを率いてジュース・クルーを結成し、多くの楽曲をプロデュースした。代表的なプロデュース作品に、MCシャン「The Bridge」、ビズ・マーキー「Nobody Beats The Biz」、LL・クール・J「Mama Said Knock You Out」、エリックB.&ラキム「Eric B. Is President」がある。ピート・ロックと共に、ラジオHOT97の番組"Future Flavas"でDJを務めた。

ディスコグラフィ[編集]

  • In Control Volume 1(1988年)
  • In Control Volume II - for your steering pleasure(1991年)
  • Hip Hop Dictionary(2000年)
  • Re-entry(2001年)
  • Hip-Hop Lives(2007年) KRS-ワンとの共同名義

関連項目[編集]

出典・参考文献[編集]

  • DVD「BEAT KINGS RESPECT THE ARCHITECT」Nowon.2006 解説
  • ジョーダン・ファーガソン『J・ディラと《ドーナツ》のビート革命』吉田雅史訳・解説、DU BOOKS、2018年8月。