ビズ・マーキー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ビズ・マーキー
Biz Markie at Amager Bio 1.jpg
基本情報
出生名 Marcel Hall
生誕 1964年4月8日
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ジャンル ヒップホップ
レーベル Cold Chillin'
Prism Records

ビズ・マーキーBiz Markie)はアメリカヒップホップ・アーティスト。ニューヨーク出身。コミカルなキャラクターで人気を得ている。

略歴[編集]

MCシャンロクサーヌ・シャンテのバックでヒューマンビートボックスを担当しキャリアを積み、ジュース・クルーの一員として活動した。1986年にPrism Recordsからリリースされたシングル「Make The Music With Your Mouth, Biz」でデビュー。1989年にはCold Chillin' Recordsからリリースされたシングル「Just a Friend」が、全米チャート(Billboard Hot 100)第9位のヒットを記録する。

ビズ・マーキー事件[編集]

3枚目のアルバム『I Need a Haircut』に収録された「Alone Again」のサンプリングソースとなっている「Alone Again(Naturally)」は、ギルバート・オサリバンからサンプリングの使用許可を得ておらず、訴訟にまで発展しビズ・マーキーの敗訴が決まった。

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

  1. "One Two"- 2:20
  2. "Make the Music With Your Mouth, Biz"- 4:56
  3. "Biz Dance, Pt. 1"- 3:38
  4. "Nobody Beats the Biz"- 5:42
  5. "Just Rhymin' With Biz"- 4:01
  6. "Pickin' Boogers"- 4:42
  7. "Biz Is Goin' Off"- 4:50
  8. "Vapors"- 4:33
  9. "This Is Something for the Radio"- 5:14
  10. "Just a Friend"- 4:00
  11. "Spring Again"- 4:03
  12. "What Comes Around Goes Around"- 4:05
  13. "Let Me Turn You On"- 5:33
  14. "Young Girl Bluez"- 4:07
  15. "The Doo Doo"- 2:23

関連項目[編集]