マーカス・ニスペル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マーカス・ニスペル
Marcus Nispel
生年月日 (1963-05-26) 1963年5月26日(54歳)
出生地 西ドイツの旗 西ドイツフランクフルト・アム・マイン
国籍 西ドイツの旗 西ドイツドイツの旗 ドイツ
職業 映画監督
主な作品
テキサス・チェーンソー
13日の金曜日』(2009年版)

マーカス・ニスペルMarcus Nispel, 1963年5月26日 - )は、ドイツフランクフルト・アム・マイン出身の映画監督

20歳の時、フルブライト・プログラムニューヨーク市立大学ブルックリン校ニューヨーク工科大学に留学[1]、帰国後、テレビコマーシャルミュージック・ビデオの監督を経て、2003年マイケル・ベイに招かれて『悪魔のいけにえ』のリメイクテキサス・チェーンソー』で映画監督デビュー。

主にリメイクホラー映画を多く撮っている。

監督作品[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]