マッシモ・タイービ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マッシモ・タイービ Football pictogram.svg
名前
本名 Massimo Taibi
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1970-02-18) 1970年2月18日(49歳)
出身地 パレルモ
身長 190cm
体重 82kg
選手情報
ポジション GK
ユース
1982-1984 イタリアの旗 アマート
1984-1985 イタリアの旗 メディトリーチェ
1985-1986 イタリアの旗 コスモス・パレルモ
1986-1989 イタリアの旗 リカータ英語版
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1987-1989 イタリアの旗 リカータ 1 (0)
1989-1990 イタリアの旗 トレント英語版 23 (0)
1990-1991 イタリアの旗 ミラン 0 (0)
1991-1992 イタリアの旗 コモ 34 (0)
1992-1997 イタリアの旗 ピアチェンツァ 177 (0)
1997-1998 イタリアの旗 ミラン 17 (0)
1998-1999 イタリアの旗 ヴェネツィア 34 (0)
1999-2000 イングランドの旗 マンチェスター・U 4 (0)
2000-2001 イタリアの旗 レッジーナ 52 (1)
2001-2005 イタリアの旗 アタランタ 131 (0)
2005-2007 イタリアの旗 トリノ 49 (0)
2007-2009 イタリアの旗 アスコリ 47 (0)
1987-2009 通算 569 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年5月31日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

マッシモ・タイービMassimo Taibi, 1970年2月18日 - )は、イタリアシチリア州パレルモ県パレルモ出身の元サッカー選手。現役時代のポジションはGK

経歴[編集]

至近距離からのシュートに強く、派手なセービングから味方の士気を上昇させることに長けていた。その存在感からリーダーシップを発揮し、チームのキャプテンを任されることもあった。

キャリアの大半を小クラブで過ごしたせいか、イタリア代表には縁がなかった。

現役引退後は各クラブでフロント入りし、2018年5月にはウルブス・レッジーナ1914のスポーティングディレクターに就任した[1]

エピソード[編集]

セリエA史上2人目のゴールキーパーによる得点者としても知られる。アディショナルタイムにおけるヘディングでのこのゴールは、当時所属していたレッジーナ・カルチョを2-1の勝利に導いた(1人目は元ユヴェントスFCミケランジェロ・ランプッラ)。

タイトル[編集]

リカータ
ミラン
マンチェスター・U
  • インターコンチネンタルカップ : 1999

脚注[編集]

  1. ^ UFFICIALE: Reggina, Taibi è il nuovo direttore sportivo”. TUTTOmercatoWEB.com (2018年5月5日). 2018年5月31日閲覧。

外部リンク[編集]