マックスファクトリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社マックスファクトリー
MAX FACTORY
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
131-0045
東京都千代田区外神田3-16-12 アキバCOビル8F
設立 1987年4月24日
業種 その他製品
法人番号 5040002048731
代表者 渡辺誠
資本金 300万円(2008年現在)
外部リンク http://www.maxfactory.jp/
テンプレートを表示

株式会社マックスファクトリー(MAX FACTORY)は日本のフィギュア玩具などの企画・制作(原型製作)・製造、映像の企画制作を行っているメーカー。

概要[編集]

プロモデラーMAX渡辺が代表を務めるガレージキットメーカー。いわゆる美少女フィギュアからロボットものなども企画・製作・製造などを行っている。2014年にはプラモデル事業に参入[1][2]。同年7月4日に有限会社から株式会社に改組した[3]

figmaを始めフィギュア・プラモデルの企画・開発は同社が行っているが、販売は同社と同じく2012年6月までは千葉県松戸市内に、同年7月からは東京スカイツリーイーストタワーの同一フロアに、2016年1月からは東京都千代田区同一ビル内に本社を置く、グッドスマイルカンパニーが行っており、ワンダーフェスティバルなどの各種展示会・イベントへの出展もグッドスマイルカンパニーと共同で行っている。

また、インド料理を基軸とした飲食店として、東京都千代田区山王パークタワーB1)の「スパイスダイナー」(旧印度亭溜池山王店)と東京都中央区の「MilePost Cafe」の2店舗を経営している。2014年10月までは松戸市内(グッドスマイルカンパニーが以前入居していたビルの違う階)にインド料理店「印度亭」があった。

Poloシステム[編集]

フィギュアの衣装を伸縮素材にする事で着脱を容易にしたもの。一部の製品には服が分離できる仕様の物も存在する。愛好家の間では高く評価されている。製品によっては元に戻すことが困難な製品も存在する。

主な商品[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]