マグヌス・カールセン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Magnus Carlsen
Magnus Carlsen (2012).jpg
Carlsen in 2012
フルネーム Sven Magnus Øen Carlsen
ノルウェー
生誕 (1990-11-30) 1990年11月30日(26歳)
ヴェストフォル県, トンスベルグ
タイトル グランドマスター (2004)
世界選手権 2013
FIDEレート 2840 (2017年3月)
最高レート 2882 (May 2014)
ランキング No. 1 (January 2014)
最高ランキング No. 1 (January 2010)

スヴェン・マグヌス・エーン・カールセン(Sven Magnus Øen Carlsen: ノルウェー語: [sʋɛn mɑgnʉs øːn kɑɾlsɛn], 1990年11月30日)はノルウェー出身のチェスグランドマスター。2013年からチェスの世界王者。

バイオグラフィ[編集]

ノルウェーのヴェストフォル県の都市トンスベルグにて、Sigrun ØenとHenrik Albert Carlsenの元に生まれる。両親は共にエンジニアで、1998年に帰国するまで仕事のためフィンランドやベルギーなどヨーロッパの数カ国で過ごした。

マグヌスが5歳の頃に父親がルールを教えたのをきっかけチェスを始める。最初に読んだチェスの教科書はベント・ラーセンの著書だという。

1999年にノルウェーの国内選手権に8歳7ヶ月で出場。

2004年に史上3番目の若さである13歳4カ月でグランドマスターになった。

2010年1月に初めて世界ランキング1位になった。

2013年11月22日、インドのチェンナイで開催されていた世界チェス選手権で世界王者のヴィスワナータン・アーナンドを6,5-3,5(12局マッチ)で破り世界王者となる。なお22歳11か月での王者はガルリ・カスパロフ(22歳6か月)に次ぐ史上第2位の若さであった。

2014年5月のレーティングでは歴代最高記録となる2882をマークした。

外部リンク[編集]