マイク・ミルズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Mike Mills
MikeMills.jpg
基本情報
生誕 (1958-12-17) 1958年12月17日(61歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 カリフォルニア州オレンジ郡
ジャンル オルタナティヴ・ロック
インディー・ロック
職業 マルチ・インストゥルメンタリスト
担当楽器 ベース・ギター鍵盤ヴォーカル
共同作業者 R.E.M.

マイク・サー・ミルズ英語: Michael Edward Mills1958年12月17日 - )は、アメリカ合衆国マルチ・インストゥルメンタリストである。R.E.M.ベーシストとして知られている[1]

経歴[編集]

1958年12月17日[2]カリフォルニア州オレンジ郡に生まれる[2]。父親はテノール歌手である[3]ジョージア州メイコンで育った[2]。中学生の頃、ドラマーのビル・ベリーと出会う[2]。2人は親友となり、地元のバンドで共演した[2]ジョージア大学へ進学したミルズとベリーは、歌手のマイケル・スタイプとギタリストのピーター・バックと出会い、ロック・バンドのR.E.M.を結成した[2]。1981年、R.E.M.のデビュー・シングル「Radio Free Europe」がリリースされた[2]

約31年間の活動を経て、2011年にR.E.M.は解散した[4]。その後、ミルズはベースボール・プロジェクトなどで精力的に音楽活動を続けている[5]

2016年、ヴァイオリニストのロバート・マクダフィーとの共作による『Concerto for Violin, Rock Band and String Orchestra』をリリースした[6]

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

  • Concerto for Violin, Rock Band and String Orchestra (2016年、ロバート・マクダフィーとの共作)

脚注[編集]

  1. ^ Kopp, Bill (2016年10月26日). “With a new concerto, former R.E.M. bassist bridges the gap between rock and classical”. Pittsburgh City Paper. 2016年10月28日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g Ankeny, Jason. “Mike Mills - Biography”. AllMusic. 2016年10月28日閲覧。
  3. ^ Grow, Kory (2016年10月19日). “R.E.M. Bassist on 'Breaking Down Walls Between Classical and Rock'”. Rolling Stone. 2016年10月28日閲覧。
  4. ^ Cruz, Gilbert (2011年11月14日). “R.E.M.’s Mike Mills on Saying Goodbye After Three Decades”. Time. 2016年10月28日閲覧。
  5. ^ Payne, Chris (2014年4月9日). “Play Ball: R.E.M.'s Mike Mills Talks the Atlanta Braves' 2014 Season”. Billboard. 2016年10月28日閲覧。
  6. ^ Blistein, Jon (2016年8月11日). “R.E.M.'s Mike Mills Preps Debut Classical Piece, Tour”. Rolling Stone. 2016年10月28日閲覧。

外部リンク[編集]