マイク・ゲイル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マイク・ゲイル
Mike Gale
引退
ポジション(現役時) PG/SG
背番号(現役時) 30,12,11
身長(現役時) 193cm (6 ft 4 in)
体重(現役時) 81kg (179 lb)
基本情報
本名 Michael Eugene "Mike" Gale
ラテン文字 Mike Gale
英語 Mike Gale
誕生日 1950年7月18日
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ペンシルベニア州の旗ペンシルベニア州フィラデルフィア
ドラフト 1971年 3巡目47位シカゴ・ブルズ 
選手経歴
1970-72
1972-75
1975-1980
1979-82
1983
ケンタッキー・カーネルズ(ABA)
ニューヨーク・ネッツ(ABA)
サンアントニオ・スパーズ(ABA~NBA)
ポートランド・トレイルブレイザーズ
ゴールデンステート・ウォリアーズ

マイク・ゲイル(Michael Eugene "Mike" Gale、1950年7月18日 - )は、アメリカ合衆国ペンシルベニア州フィラデルフィア出身の元バスケットボール選手である。ABAおよびNBAでプレーした。1974年のニューヨーク・ネッツ優勝メンバーである。

経歴[編集]

NBAのシカゴ・ブルズにドラフト指名を受けたが、プロのキャリアはABAのケンタッキー・カーネルズに入団しスタートした。3シーズンプレーした後、ニューヨーク・ネッツで1シーズンプレーし優勝メンバーとなった。その後サンアントニオ・スパーズに移籍し5シーズンプレーしその間にABAからNBAへと転進した。その後ポートランド・トレイルブレイザーズゴールデンステート・ウォリアーズでそれぞれ1シーズンプレーした後引退した。

成績[編集]

エリザベスシティ州立大学から、1971年のNBAドラフト3巡でシカゴ・ブルズより、ABAドラフトでケンタッキー・カーネルズより指名されて、カーネルズに入団した。ABA、NBAで842試合に出場し、6,203 (7.4 ppg)得点、3,146 (3.7 rpg)リバウンド、1,740 (2.1 apg)アシストの成績を残している[1]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]