ポツドール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ポツドールは日本の小劇場劇団。主宰者である三浦大輔作・演出の『ブサイク 〜劣等感を抱きしめて!〜』で旗揚げ。映像作品での活動も行っている。

ドキュメンタリーの手法を取り入れた『騎士クラブ』(ないとくらぶ、2000年)で注目される。

沿革[編集]

  • 1996年、早稲田大学演劇倶楽部の10期生であった三浦大輔が、同倶楽部のメンバーを中心に結成。
  • ぴあフィルムフェスティバル2003」にて、初の映像作品『はつこい』(2002年/DV/カラー/98分)が審査員特別賞、神戸にて観客賞を受賞。また同作品は「Nippon Connection Japanese Film Festival」(ドイツ)の招待作品にも選ばれる。
  • 2004年『激情』が日本インターネット演劇大賞最優秀演劇公演賞を受賞し、「劇団演技者。」(フジテレビ系)でドラマ化される。また同年「ANIMAL」で初の大阪公演を行う。
  • 2006年『愛の渦』で三浦大輔が第50回岸田國士戯曲賞を受賞。
  • 2007年8月19日 公式サイトにて安藤玉恵の退団を発表。自身は女優活動を継続するとされている。

公演リスト[編集]

  • 第1回公演『ブサイク〜劣等感を抱きしめて!〜』1996年12月14日-15日、早稲田銅鑼魔館
  • 第2回公演『ウラミマス〜アナタは動物〜』1997年6月6日-9日、早稲田銅鑼魔館
  • 第3回公演『しあわせ花〜不幸なアナタへ〜』1998年2月13日-16日、高円寺明石スタジオ
  • 第4回公演『妻ぜめ〜welcome to the[dokata]world〜』1999年10月1日-4日、早稲田どらま館
  • 第5回公演『騎士クラブ〜涙のピンク映画撮影会〜』2000年7月14日-17日、大塚ジェルスホール
  • 第6回公演『身体検査〜恥ずかしいけど、知ってほしい〜』2001年2月16日-2月21日、王子小劇場
  • 第7回公演『メイク・ラブ〜ラブホテル完全生中継!〜』2001年7月18日-7月22日、王子小劇場
  • 第8回公演『騎士クラブ〜夢ならこのままさめないで〜』(再演)2002年2月8日-2月17日、王子小劇場
  • 第9回公演『熱帯ビデオ〜燃えてメイキング!!〜』2002年5月22日-5月27日、下北沢駅前劇場
  • 第10回公演『男の夢』2002年11月13日-11月18日、下北沢駅前劇場
  • 第11回公演『激情』2004年6月23日-6月29日、下北沢駅前劇場
  • 第12回公演『ANIMAL』
    • 2004年10月8日-11日、三鷹市芸術文化センター星のホール
    • 2004年10月15日-17日、in→dependent theatre 2nd
  • 第13回公演『愛の渦』2005年4月20日-27日、新宿THEATER/TOPS
  • 第14回公演『夢の城』2006年3月2日-12日、新宿THEATER/TOPS
  • 女シリーズvol.1(第14.5回公演)『女のみち』2006年7月5日-10日、新宿THEATER/TOPS
  • 第15回公演『恋の渦』2006年11月29日-12月10日、新宿THEATER/TOPS
  • 第16回公演『激情』(再演)2007年3月4日-11日、本多劇場
  • ポツドール+三鷹市芸術文化センタープレゼンツ〜太宰治作品をモチーフにした演劇第4回〜『人間♥失格』2007年7月6日-16日、三鷹市芸術文化センター星のホール
  • 女シリーズvol.2『女の果て』2007年12月5日-9日、赤坂RED THEATER
  • 第17回公演『顔よ』2008年4月4日 - 13日、本多劇場
  • 第18回公演『愛の渦』(再演)2009年2月19日-3月15日、新宿THEATER/TOPS
  • 第19回公演『夢の城-Castle of Dreams』
    • 2012年10月25日-10月28日、元・立誠小学校講堂
    • 2012年11月15日-11月25日、東京芸術劇場 シアターウエスト

所属俳優[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]