ボア・ヴィスタ島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ボア・ヴィスタ島
愛称: Ilha das dunas (island of the dunes)
Bela-vista-net-Boa Vista-map.jpg
Locator maps of Boa Vista, Cape Verde.png
ボア・ヴィスタ島の位置(カーボベルデ内)
ボア・ヴィスタ島
ボア・ヴィスタ島
ボア・ヴィスタ島の位置(アフリカ内)
ボア・ヴィスタ島
ボア・ヴィスタ島
地理
場所 大西洋
座標 北緯16度6分 西経22度48分 / 北緯16.100度 西経22.800度 / 16.100; -22.800座標: 北緯16度6分 西経22度48分 / 北緯16.100度 西経22.800度 / 16.100; -22.800
面積 631.1 km2 (243.7 sq mi)
長さ 30.8 km (19.14 mi)
28.9 km (17.96 mi)
最高標高 387 m (1270 ft)
行政
人口統計
人口 14,451
人口密度 22.9 /km2 (59.3 /sq mi)
追加情報
公式サイト www.municipiodaboavista.com
テンプレートを表示

ボア・ヴィスタ島Boa Vista)は、カーボベルデに属する、バルラヴェント諸島を構成するの1つである。ウミガメ、伝統音楽、ウルトラマラソン、そして砂丘と砂浜で知られる。ボア・ヴィスタとは、『良い眺め』を意味する。人口3353人。

地理[編集]

サル・レイの町に存在するサンタ・イサベル教会

カーボベルデで第3位の面積を持つボア・ヴィスタは、アフリカ大陸沿岸から455km西に位置する。島は大半が平坦である。最高地点は、エシュタンシア山の387mである。その他に、サント・アントーニオ山、ネグロ山がある。主要な町は、フェリー港がありボア・ヴィスタ空港があるサル・レイである。

島周辺の小島には、西の灯台のあるサル・レイ島、カーボベルデの最東端であるバルアテ島がある。北の岬はポンタ・アントーニアである。

自治体[編集]

  • バフォレイラ
  • Cabeço dos Tarrafes
  • Curral Velho
  • エスタンシア・デ・バイショ
  • フンド・ダス・フィゲイラス
  • ガタ
  • ジョアン・バレイロ
  • ジョアン・ガレゴ
  • ノルテ
  • Povoação Velha
  • ラビル
  • サル・レイ
  • サント・ティルソ

人口[編集]

島の人口は、ほとんどがサル・レイの町で生活している。多くの自治体が、10人から100人程度の小さなものである。その他は既に無人である。カーボベルデの有人島のうちで最も人口が少なく、人口密度も低い[1]

経済[編集]

経済は元来農業を基盤としてきたが、砂漠化が進行して塩の採取が最重要の産業となっている。今日の主要産業は、ナツメヤシ栽培と観光である。

ギャラリー[編集]

出身者[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]