ペテル・リュクサン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ペテル・リュクサン Football pictogram.svg
名前
本名 ペテル・ベルナール・リュクサン
カタカナ ペテル・リュクサン
ラテン文字 Peter Luccin
基本情報
国籍 フランスの旗 フランス
生年月日 (1979-04-09) 1979年4月9日(39歳)
出身地 マルセイユ
身長 178cm
体重 67kg
選手情報
ポジション MF
利き足 右足
ユース
フランスの旗 カンヌ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1996-1997
1997-1998
1998-2000
2000-2002
2001-2002
2002-2004
2004-2007
2007-2010
2008-2009
2011-2012
2013-2014
フランスの旗 カンヌ
フランスの旗 ボルドー
フランスの旗 マルセイユ
フランスの旗 パリ・サンジェルマン
スペインの旗 セルタ (loan)
スペインの旗 セルタ
スペインの旗 アトレティコ・マドリード
スペインの旗 サラゴサ
スペインの旗 ラシン・サンタンデール (loan)
スイスの旗 ローザンヌ
アメリカ合衆国の旗 ダラス
13 (0)
41 (0)
51 (2)
26 (1)
33 (1)
64 (6)
89 (2)
31 (0)
23 (2)
7 (1)
14 (0)
代表歴
1997 フランスの旗 フランス U-20 5 (2)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ペテル・リュクサンPeter Bernard Luccin1979年4月9日 - )は、フランスマルセイユ出身の元サッカー選手。現役時代のポジションはMF

来歴[編集]

ジネディーヌ・ジダンを輩出したASカンヌの下部組織で育ち、フランス国内ではFCジロンダン・ボルドー、故郷のマルセイユを本拠地とするオリンピック・マルセイユなどに在籍していた。2001年からセルタ・デ・ビーゴにレンタル移籍し、翌2002年には完全移籍を果たす。以降はスペインを拠点に活躍している。2003-04シーズンにセルタがセグンダ・ディビシオン(2部)に落ちたのをきっかけに、名門アトレティコ・マドリードに引き抜かれる。アトレティコではセルタ時代の輝きにも勝るとも劣らない働きをし、クラブの中で1、2を争う安定感の持ち主であった。2007年夏、レアル・サラゴサに移籍したが、チームのセグンダ・ディビシオン降格に伴い、ラシン・サンタンデールへ期限付き移籍した。セビージャFCに移籍したアルド・ドゥシェルを埋めるべく、23試合に出場した。2009-10シーズンは保有権を所持しているサラゴサに復帰したが、怪我で1年間棒に振り、公式戦の出場はゼロだった。その後、サラゴサから戦力外通告が言い渡され、2010年7月にはスコティッシュ・プレミアリーグの名門セルティックFCのトライアウトを受けたが不合格に終わる。2012年12月10日、MLSFCダラスとの契約が発表された[1]

1997年のFIFAワールドユース選手権フランス代表として出場した。フランスU-21代表として5試合に出場して2得点している。

所属クラブ[編集]

スペインの旗 セルタ・デ・ビーゴ 2001-2002 (loan)
スペインの旗 ラシン・サンタンデール 2008-2009 (loan)

脚注[編集]

  1. ^ FC Dallas signs defensive midfielder Peter Luccin FCダラス公式サイト 2012年12月10日付

外部リンク[編集]