FCローザンヌ・スポルト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
FCローザンヌ=スポルト
FC Lausanne-Sport logo.svg
原語表記 Football Club Lausanne-Sport
愛称 Les bleu et blanc(青と白)
創設年 1896年
所属リーグ スイス・チャレンジリーグ
所属ディビジョン 2部
ホームタウン ローザンヌ
ホームスタジアム スタッド・オランピック・ドゥ・ラ・ポンテーズ
収容人数 15,850
監督 スイスの旗 ジョルジョ・コンティーニ英語版
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

フットボールクラブ・ローザンヌ=スポルトフランス語: Football Club Lausanne-Sport)はスイス南西部、ヴォー州の州都ローザンヌを本拠地とするサッカークラブチームである。2022-23シーズンはスイス・チャレンジリーグ(2部)に所属。

歴史[編集]

1896年創設。当初はモントリオン・ローザンヌMontriond Lausanne)の名称を使用していた。クラブ初タイトルは1912-13シーズンのトップリーグ制覇。以後、リーグ戦6回、カップ9回のタイトルを獲得しているが、1964-65シーズンの優勝を最後にトップリーグ優勝からは遠ざかっている。長らくスイス・スーパーリーグ(1部)に所属していたが、2001-2002シーズンにリーグ11位となり、スイス・チャレンジリーグ(2部)に1931-32シーズン以来約70年ぶりに降格した。

2009-10シーズンは、チャレンジリーグに所属しながらスイス・カップで準優勝を果たし、優勝したFCバーゼルが国内リーグ王者としてUEFAチャンピオンズリーグに参加するため、UEFAヨーロッパリーグへの出場権を獲得した。さらに翌シーズンは同リーグで優勝し、スーパーリーグへ復帰を果たしている。

タイトル[編集]

国内タイトル[編集]

国際タイトル[編集]

  • なし

過去の成績[編集]

シーズン ディビジョン スイス・カップ
リーグ 順位
2005-06 スイス・チャレンジリーグ 34 20 8 6 64 42 68 3位 1回戦敗退
2006-07 スイス・チャレンジリーグ 34 10 9 15 44 51 39 14位 2回戦敗退
2007-08 スイス・チャレンジリーグ 34 11 9 14 46 47 42 13位 3回戦敗退
2008-09 スイス・チャレンジリーグ 30 11 8 11 41 43 41 7位 2回戦敗退
2009-10 スイス・チャレンジリーグ 30 9 12 9 40 43 39 10位 準優勝
2010-11 スイス・チャレンジリーグ 30 20 5 5 67 28 65 1位 2回戦敗退
2011-12 スイス・スーパーリーグ 34 8 6 20 29 61 30 7位 準々決勝敗退
2012-13 スイス・スーパーリーグ 36 8 9 19 32 51 33 9位 準々決勝敗退
2013-14 スイス・スーパーリーグ 36 7 3 26 38 71 24 10位 準々決勝敗退
2014-15 スイス・チャレンジリーグ 36 12 8 16 47 57 44 6位 2回戦敗退
2015-16 スイス・チャレンジリーグ 34 19 8 7 61 39 65 1位 2回戦敗退
2016-17 スイス・スーパーリーグ 36 9 8 19 51 62 35 9位 2回戦敗退
2017-18 スイス・スーパーリーグ 36 9 8 19 46 67 35 10位 3回戦敗退
2018-19 スイス・チャレンジリーグ 36 16 15 5 64 36 63 3位 2回戦敗退
2019-20 スイス・チャレンジリーグ 36 22 7 7 84 36 73 1位 準々決勝敗退
2020-21 スイス・スーパーリーグ 36 12 10 14 52 55 46 6位 ベスト16
2021-22 スイス・スーパーリーグ 36 4 10 22 37 76 22 10位 準々決勝敗退
2022-23 スイス・チャレンジリーグ

欧州の成績[編集]

現所属メンバー[編集]

2022年2月15日 [1]現在

注:選手の国籍表記はFIFAの定めた代表資格ルールに基づく。

No. Pos. 選手名
1 GK スイス トマス・カステッラ
3 DF イングランド アーチー・ブラウン
5 DF スイス シモーネ・グリッポ
6 DF ポルトガル エルトン・モンテイロ
7 MF スイス シュティエパン・ククルゾヴィッチ (キャプテン)
8 MF スイス ヨエル・ガイスマン
9 FW スイス ゼキ・アムドゥニ
11 FW コートジボワール ブラヒマ・ワッタラ
12 FW コスタリカ マイロン・ジョージ
13 MF スイス ナシム・ズキット
17 MF フランス ゴドゥイン・コヤリプ
19 MF フランス マクサン・カポ
20 MF フランス イシャム・マウ
21 MF コートジボワール ジャン・エングサン
23 DF モロッコ ソフィアン・アラクシュ
24 DF コートジボワール アルメル・ゾフリ
No. Pos. 選手名
25 DF コートジボワール ラミヌ・コネ
26 DF モロッコ フアド・シャフィク
28 DF 日本 鈴木冬一
29 DF フランス マクシム・プンジェ
30 MF フランス アドリアン・トレベル
33 MF スイス マルヴィン・シュピールマン
38 MF コートジボワール トラジエ・トーマス
40 GK フランス モリー・ディアウ
51 DF スイス アネル・フシッチ
71 DF スイス カリム・ソウ
80 MF フランス アルヴィン・サンシェス
90 FW ウルグアイ ロドリゴ・ポジェロ
91 GK フランス Melvin Mastil
98 FW イングランド トレー・コイル
99 FW ボスニア・ヘルツェゴビナ アルディン・トゥルケシュ

ローン移籍[編集]

in

注:選手の国籍表記はFIFAの定めた代表資格ルールに基づく。

No. Pos. 選手名
2 MF コートジボワール トラジエ・トーマス (OGCニース)
9 FW フランス エヴァン・ゲサン (OGCニース)
10 FW フランス ルーカス・ダ・クーニャ (OGCニース)
11 MF コートジボワール ブラヒマ・ウアタラ (OGCニース)
12 FW コンゴ民主共和国 ジョナサン・ボリンギ (ロイヤル・アントワープFC)
No. Pos. 選手名
17 FW ノルウェー ラフィク・ゼフニニ (ACFフィオレンティーナ)
20 FW フランス イシャム・マオウ (OGCニース)
24 DF コートジボワール アルメル・ゾホウリ (OGCニース)
38 MF ポルトガル ペドロ・ブラゾン (OGCニース)

歴代監督[編集]

歴代在籍選手[編集]

脚注 [編集]

  1. ^ “1ère équipe” (フランス語). FC Lausanne-Sport. https://www.lausanne-sport.ch/contingent/ 2020年12月11日閲覧。 

外部リンク[編集]