ベル・パウリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ベル・パウリー
Bel Powley
本名 Isobel Dorothy Powley
生年月日 (1992-03-07) 1992年3月7日(25歳)
出生地 イギリスの旗 イギリスロンドンシェパーズ・ブッシュ
活動期間 2001 -
活動内容 女優
著名な家族 マーク・パウリー(父、俳優)

ベル・パウリー(Bel Powley、1992年3月7日 - )は、イギリスの女優である。

キャリア[編集]

パウリーは1992年3月7日、ロンドンシェパーズ・ブッシュで生まれた[1]。父親のマーク・パウリーは俳優で、母親のジャニス・ジャッファはキャスティング監督である[2]。パウリーは男女共学のホランド・パーク中等教育学校を卒業した[3]

2007年、パウリーは全26話の子供向けSFテレビドラマ『M.I. High』で主演を務めた。この作品を皮切りに、テレビドラマに出演するようになった。

2009年3月、パウリーはロイヤルコート劇場で上演された『Tusk Tusk』でマギーを演じ、舞台デビューを果たした[4]。2011年には、エセル・バリモア劇場で上演された『Arcadia』でトマシナを演じ、ブロードウェイデビューを果たした[5]。これ以降も、パウリーはたびたび舞台に出演している[6]

パウリーは歴史の勉強をするために、マンチェスター大学に籍を置いていた。2010年に大学側が学費の値上げを強行したときには、パウリーも一般の大学生の抗議デモに加わった。

2015年には、映画『ミニー・ゲッツの秘密』で主演を務め、第25回ゴッサム・インディペンデント映画賞の女優賞を受賞するなど、高い評価を受けた[7][8]

出演作品[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

出典[編集]

外部リンク[編集]