ホワイト・ボーイ・リック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ホワイト・ボーイ・リック
White Boy Rick
監督 ヤン・ドマンジュ英語版
脚本 アンディ・ワイス
ローガン・ミラー
ノア・ミラー
製作 ジョン・レッシャー
ダーレン・アロノフスキー
ジュリー・ヨーン英語版
スコット・フランクリン英語版
ジェフ・ロビノフ
製作総指揮 ジョージア・カカンデス
クリストファー・マリック
マイケル・ワイス
マシュー・W・クラル
出演者 リッチー・メリット
マシュー・マコノヒー
ベル・パウリー
ブルース・ダーン
音楽 マックス・リヒター
撮影 テッド・ラドクリフ
編集 クリス・ワイアット
製作会社 プロトゾア・ピクチャーズ英語版
LBIプロダクションズ
スタジオ8
配給 アメリカ合衆国の旗 ソニー・ピクチャーズ
公開 アメリカ合衆国の旗 2018年9月14日
上映時間 116分[1]
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $29,000,000[2]
興行収入 (正確には旗ではありません)世界の旗 $25,957,482 [2]
テンプレートを表示

ホワイト・ボーイ・リック』(White Boy Rick)は2018年アメリカ合衆国伝記映画。監督はヤン・ドマンジュ英語版、主演はリッチー・メリットが務めた。1980年代に14歳でFBIの情報提供者となった少年リチャード・ウェルシュ・Jr英語版を描いている。なお、本作は日本国内で劇場公開されなかったが、2019年6月5日にDVDが発売された[3]

ストーリー[編集]

1983年デトロイトに暮らす不良少年、リチャード・ウェルシュ・Jr英語版FBIの情報提供者として活動するようになった。このとき、ウェルシュ・Jrは14歳で、アメリカ史上最年少の情報提供者であった。ウェルシュ・JrはFBIのおとり捜査に貢献したが、FBIはその功績に一切報いることがなかった。それに憤慨したウェルシュ・Jrがコカインの密売を始めたところ、大々的な成功を収めることになった。麻薬ビジネス界の大物にまでのし上がったウェルシュ・Jrだが、そのとき彼は16歳であった。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替[4]

製作[編集]

2015年2月、スタジオ8が本作の脚本の映画化権を獲得したと報じられた[5]2016年11月、ヤン・ドマンジュの監督起用とマシュー・マコノヒーのキャスト入りが発表された[6]2017年1月、ブルース・ダーンとジェニファー・ジェイソン・リーが本作に出演するとの報道があった[7]。2月、ベル・パウリーとブライアン・タイリー・ヘンリーの出演が決まった[8][9]。3月、リッチー・メリット、YG、テイラー・ペイジ、パイパー・ローリー、RJ・サイラーがキャスト入りした[10][11]。主人公リチャード・ウェルシュ・Jr英語版を演じることになったリッチー・メリットはボルチモア出身の15歳の少年で演技経験はなかった[10]

2017年3月14日、本作の主要撮影が始まった[12]。テスト試写での好評を受けて、ドマンジュ監督は追加撮影を許可された[13]

公開・興行収入[編集]

当初、本作は2018年1月12日に全米公開される予定だったが[14]、同年1月26日→8月17日と公開日の延期を繰り返し[15]、最終的に9月14日に全米公開されることになった[16]

2018年9月7日、本作は第43回トロント国際映画祭英語版でプレミア上映された[17]

本作は『シンプル・フェイバー』、『アンブロークン: パス・トゥ・リデンプション』、『ザ・プレデター』と同じ週に封切られ、公開初週末に500万ドルから900万ドルを稼ぎ出すと予想されていたが[18]、この予想は的中した。2018年9月14日、本作は全米2504館で公開され、公開初週末に886万ドルを稼ぎ出し、週末興行収入ランキング初登場4位となった[19]

評価[編集]

本作は批評家から好意的に評価されている。映画批評集積サイトのRotten Tomatoesには82件のレビューがあり、批評家支持率は63%、平均点は10点満点で6.3点となっている。サイト側による批評家の見解の要約は「キャスト陣(特にマシュー・マコノヒー)の名演のお陰で、『ホワイト・ボーイ・リック』は脚本のお粗末さを相殺できている。」となっている[20]。また、Metacriticには32件のレビューがあり、加重平均値は60/100となっている[21]。なお、本作のシネマスコアはBとなっている[22]

出典[編集]

  1. ^ White Boy Rick”. TIFF. 2018年8月30日閲覧。
  2. ^ a b White Boy Rick (2018)” (英語). Box Office Mojo. 2019年10月19日閲覧。
  3. ^ ホワイト・ボーイ・リック ブルーレイ&DVDセット”. Amazon.com. 2019年3月22日閲覧。
  4. ^ “ホワイト・ボーイ・リック”. ソニー・ピクチャーズ. (2019年3月22日). https://www.sonypictures.jp/he/2295796 2019年4月15日閲覧。 
  5. ^ Mike Fleming Jr (2015年2月17日). “Studio 8 Buys Spec On Long Imprisoned Detroit Drug Dealer/Informant ‘White Boy Rick’” (英語). Deadline. https://deadline.com/2015/02/white-boy-rick-richard-wershe-jr-studio-8-movie-deal-1201375066/ 2018年8月30日閲覧。 
  6. ^ Anita Busch (2016年11月18日). “Matthew McConaughey In Negotiations To Star In ‘White Boy Rick’ For Helmer Yann Demange” (英語). Deadline. https://deadline.com/2016/11/matthew-mcconaughey-white-boy-rick-studio-8-1201857242/ 2018年8月30日閲覧。 
  7. ^ Anita Busch (2017年1月31日). “Bruce Dern, Jennifer Jason Leigh & Rory Cochrane Board ‘White Boy Rick’” (英語). Deadline. https://deadline.com/2017/01/bruce-dern-jennifer-jason-leigh-rory-cochrane-board-white-boy-rick-john-lesher-studio-8-1201897505/ 2018年8月30日閲覧。 
  8. ^ Borys Kit (2017年2月1日). “Bel Powley to Play Matthew McConaughey's Daughter in 'White Boy Rick' (Exclusive)”. Hollywood Reporter. https://www.hollywoodreporter.com/news/bel-powley-play-matthew-mcconaugheys-daughter-white-boy-rick-971071 2018年8月30日閲覧。 
  9. ^ Anita Busch (2017年2月21日). “‘Atlanta’s Brian Tyree Henry Joins ‘White Boy Rick’” (英語). Deadline. https://deadline.com/2017/02/brian-tyree-henry-joins-white-boy-rick-movie-atlanta-actor-1201924391/ 2018年8月30日閲覧。 
  10. ^ a b Anita Busch (2017年3月3日). “‘White Boy Rick’ Coveted Lead Role Goes To Unknown 15-Year-Old Baltimore Kid With No Acting Experience” (英語). Deadline. https://deadline.com/2017/03/white-boy-rick-lead-role-richie-merritt-unknown-15-year-old-baltimore-kid-1201912605/ 2018年8月30日閲覧。 
  11. ^ Dave McNary (2017年3月24日). “Power Ranger R.J. Cyler Joins ‘White Boy Rick’ Cast” (英語). Variety. https://variety.com/2017/film/news/blue-power-ranger-r-j-cyler-white-boy-rick-1202016111/ 2018年8月30日閲覧。 
  12. ^ Christine (2016年12月9日). “Will Matthew McConaughey be filming in Detroit next year?” (英語). On Location Vacations. https://onlocationvacations.com/2016/12/09/will-matthew-mcconaughey-filming-detroit-next-year/ 2018年8月30日閲覧。 
  13. ^ Anthony D'Alessandro (2017年12月5日). “‘White Boy Rick’ Takes A Trip To August 2018 In Release Date Change” (英語). Deadline. https://deadline.com/2017/12/white-boy-rick-release-date-matthew-mcconaughey-movie-august-opening-1202219966/ 2018年8月30日閲覧。 
  14. ^ Anthony D'Alessandro (2017年2月9日). “Sony Release Date Changes: ‘White Boy Rick’ Takes Over ‘Bad Boys 3’ MLK Slot, ‘Goosebumps 2’ Moves To Fall 2018 & More” (英語). Deadline. https://deadline.com/2017/02/bad-boys-3-white-boy-rick-goosebumps-2-taraji-p-henson-proud-mary-1201907109/ 2018年8月30日閲覧。 
  15. ^ Brent Lang (2017年6月16日). “‘Solutrean’ Retitled ‘Alpha,’ Gets New Release Date (EXCLUSIVE)” (英語). Variety. https://variety.com/2017/film/news/solutrean-alpha-white-boy-rick-matthew-mcconaughey-1202469254/ 2018年8月30日閲覧。 
  16. ^ Anthony D'Alessandro (2018年4月10日). “‘Alpha’ & ‘White Boy Rick’ Swap Release Dates On Sony Schedule” (英語). Deadline. https://deadline.com/2018/04/alpha-white-boy-rick-swap-release-dates-on-sony-schedule-1202361842/ 2018年8月30日閲覧。 
  17. ^ Etan Vlessing (2018年7月24日). “Toronto: Timothee Chalamet Starrer 'Beautiful Boy,' Dan Fogelman's 'Life Itself' Among Festival Lineup” (英語). Hollywood Reporter. https://www.hollywoodreporter.com/news/tiff-2018-lineup-beautiful-boy-life-more-1129445 2018年8月30日閲覧。 
  18. ^ Dave McNary (2018年8月23日). “‘The Predator’ to Invade Box Office With $30 Million Opening Weekend” (英語). Variety. https://variety.com/2018/film/news/predator-box-office-shane-black-reboot-opening-tracking-1202915431/ 2018年8月30日閲覧。 
  19. ^ Weekend Box Office Results for September 14-16, 2018” (英語). Box Office Mojo. 2019年3月22日閲覧。
  20. ^ White Boy Rick (2018)” (英語). Rotten Tomatoes. 2018年9月17日閲覧。
  21. ^ White Boy Rick Reviews” (英語). Metacritic. 2018年9月17日閲覧。
  22. ^ Anthony D'Alessandro (2018年9月16日). “Why ‘The Predator’ Is Shorter Than ‘Predators’ At $24M & ‘White Boy Rick’ So Pale At $8M+ – Sunday Box Office” (英語). Deadline. https://deadline.com/2018/09/the-predator-white-boy-rick-a-simple-favor-olivia-munn-box-office-1202464594/ 2018年9月17日閲覧。 

外部リンク[編集]