ベラルーシ行政アカデミー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ベラルーシ行政アカデミーベラルーシ語: Акадэ́мiя кiрава́ння пры Прэзiдэ́нце Рэспу́блiкi Белару́сьロシア語: Акаде́мия управле́ния при Президе́нте Респу́блики Белару́сь英語: Academy of Public Administration under the aegis of the President of the Republic of Belarus)は、ベラルーシの首都ミンスクにある国立アカデミー。

1995年に「大統領の保護」という形で国立化された。ベラルーシ語名・ロシア語名に「ベラルーシ共和国大統領営」、英語名に「ベラルーシ共和国大統領保護下」と訳せる部分が含まれているのはそのためである。

概要[編集]

ベラルーシ国内で最も教育水準の高い大学であり、将来の官僚を目標とし、経営学リーダーシップマネジメント軍事といった帝王学を学ぶことが出来る。現在までの卒業生は約40,000人で、国務大臣裁判官国会議員大企業社長、大学教授医師と多岐に渡る。

学部[編集]

  • 法学部
  • 商学部
  • 経済学部
  • 情報資源管理学部
  • 数学経済学部
  • 哲学部
  • 外国語学部
  • 物理学部
  • 医学部

研究所[編集]

  • 人事管理研究所
  • 公共サービス研究所
  • 行政研究院

センター[編集]

  • 情報技術センター
  • 国際協力センター
  • 青少年育成センター
  • カウンセリングセンター
  • 印刷センター

沿革[編集]

  • 1991年 設立
  • 1995年 大統領の保護を受け国立大学化

外部リンク[編集]