ベトナムエアサービス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Vietnam Air Services Company
IATA
0V
ICAO
VFC
コールサイン
VASCO AIR
設立 1987年
ハブ空港 タンソンニャット国際空港
焦点空港 コンダオ空港
保有機材数 3
就航地 6
親会社 ベトナム航空
本拠地 ベトナムホーチミン市
代表者 Bùi Ngọc Hoàng(裴玉黄)
外部リンク vasco.com.vn
テンプレートを表示

ベトナムエアサービス、略称:VASCO、(ベトナム語: Công ty bay dịch vụ hàng không / 公司飛役務航空英語: Vietnam Air Services Company)はホーチミン市タンビン区に本部を置くベトナム航空会社

概要[編集]

ベトナム航空の100%子会社である。タンソンニャット国際空港ハブ空港として、ベトナム南部・島部への定期便等を運行する。1987年2月26日にXí nghiệp bay phục vụ kinh tế quốc dân[† 1](Air Service Enterprise serving for national economy)として設立され、1993年4月19日に現在の名称に改称された。1996年5月27日に現在のベトナム航空を運営する法人が設立されるとその傘下となり、2004年にベトナム航空から独立した定期便の運行を始めた[1]

1993年から2004年には、ヘリコプターも使用した送電線の運搬・設置、レスキュー飛行、医療緊急搬送、地質調査、播種事業などの航空サービスもおこなっていた。現在ではカーゴ輸送、ホテル事業、航空券販売、プライベート飛行の請負、民間ヘリコプターサービスなども行っている[1][2][3]

定期便就航都市[編集]

VASCOのATR-72。コンダオ島空港にて

VASCOの定期便就航先は、2015年9月時点でベトナム国内の下記6空港のみである[4]

機材[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b VASCO History”. 2015年9月7日閲覧。
  2. ^ VASCO Service”. 2015年9月7日閲覧。
  3. ^ ベトジョー ベトナムニュース - VASCO、民間ヘリコプターサービスを10月末に開始”. 2015年9月7日閲覧。
  4. ^ VASCO Lịch bay - Giá cước”. 2015年9月7日閲覧。

注釈[編集]

  1. ^ 漢訳すれば「企業 飛 服務 経済 国民」となる