ベストマン -シャイな花婿と壮大なる悪夢の2週間-

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ベストマン -シャイな花婿と壮大なる悪夢の2週間-
The Wedding Ringer
監督 ジェレミー・ガレリック英語版
脚本 ジェレミー・ガレリック
ジェイ・ラヴェンダー
製作 アダム・フィールズ英語版
ウィリアム・パッカー英語版
製作総指揮 ザンヌ・ディヴァイン
ジェレミー・ガレリック
ジェイ・ラヴェンダー
グレン・S・ゲイナー
ベン・ウェイスブレン
出演者 ケヴィン・ハート
ジョシュ・ギャッド
ケイリー・クオコ
ケン・ハワード
音楽 クリストファー・レナーツ
撮影 ブラッドフォード・リプソン
編集 ジェフ・グロス
シェリー・ウェスターマン
バイロン・ウォン
製作会社 ミラマックス
LStar Capital
ウィル・パッカー・プロダクションズ英語版
配給 アメリカ合衆国の旗 スクリーン ジェムズ
公開 アメリカ合衆国の旗 2015年1月16日
上映時間 101分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $23,000,000[1]
興行収入 世界の旗 $79,799,880[1]
テンプレートを表示

ベストマン -シャイな花婿と壮大なる悪夢の2週間-』(ベストマン シャイなはなむことそうだいなるあくむのにしゅうかん、The Wedding Ringer)は2015年アメリカ合衆国コメディ映画。監督はジェレミー・ガレリック英語版、出演はケヴィン・ハートジョシュ・ギャッドなど。 友だちのいない花婿が、結婚式の花婿付添人「ベストマン英語版」を花婿付添人斡旋会社の社長に頼んだことから巻き起こる騒動を描いている[2]

日本では劇場未公開だが、2015年11月4日にDVDが発売された[3]

ストーリー[編集]

見た目も性格もさえない弁護士のダグは、いわゆる非モテ男子だったが、グレッチェンというブロンド美女をゲットし、ついに婚約までこぎ着ける。いざ結婚式の準備を始めたが、友達のいない地味なダグは友人席に招くグルームズマン英語版はおろか、友人代表としてパーティをしきってくれる“ベストマン英語版”のあてさえない。自分に友人がいないことをグレッチェンに悟られまいと焦るダグは、花婿の付き添い人を提供している「ザ・ベストマン株式会社」のオーナー兼社長のジミーに依頼するが、事態は壮大なる悪夢へと転じていく。

キャスト[編集]

カッコ内は日本語吹替

日本語版制作スタッフ[編集]

作品の評価[編集]

Rotten Tomatoesによれば、批評家の一致した見解は「ケヴィン・ハートとジョシュ・ギャッドは非常に相性の良い偉大なコメディアンの2人だが、『ベストマン -シャイな花婿と壮大なる悪夢の2週間-』ではその証拠がほとんど見られない。」であり、111件の評論のうち高評価は29%にあたる32件のみであり、平均点は10点満点中4.60点となっている[4]Metacriticによれば、27件の評論のうち高評価は6件、賛否混在は8件、低評価は13件、平均点は100点満点中35点となっている[5]

第36回ゴールデンラズベリー賞最低助演男優賞ジョシュ・ギャッド)と最低助演女優賞ケイリー・クオコ=スウィーティング)にノミネートされ、最低助演女優賞を受賞している。

出典[編集]

  1. ^ a b The Wedding Ringer” (英語). Box Office Mojo. 2019年8月11日閲覧。
  2. ^ ベストマン シャイな花婿と壮大なる悪夢の2週間”. 映画.com. 2021年1月4日閲覧。
  3. ^ ベストマン ーシャイな花婿と壮大なる悪夢の2週間ー [DVD]”. Amazon.co.jp. 2021年1月4日閲覧。
  4. ^ The Wedding Ringer (2015)” (英語). Rotten Tomatoes. 2021年1月4日閲覧。
  5. ^ The Wedding Ringer Reviews” (英語). Metacritic. 2019年8月11日閲覧。

外部リンク[編集]