ヘンリー・ヘンネ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

ヘンリー・ヘンネ(Henry Henne、1918年10月21日 - 2002年6月29日)は、ノルウェーベルゲン出身の言語学者である。

生涯[編集]

ストックホルム大学の卒業(1948)。中国客家語の研究をした。十数か国語を話したといわれ、国際基督教大学(1958–63および1965–66)、コーネル大学(1966–83)、オスロ大学(1966-81)、ベルゲン大学(1981–88)、ノルウェー経済大学Norwegian School of Economics、1988-92)で語学言語学を教えた。

逸話[編集]

国際基督教大学(ICU)では数か国語を教え、キャンパス内の家でのオープンハウス・パーティーで、十何人の学生も参加して自己紹介をして参加したところ、彼らの名前をすべて覚えていて話しかけてきたという。 [1]

関連項目[編集]

著書[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ICU8期メーリングリスト(2012年)

外部リンク[編集]