ヘンドリック・ブラウエル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ヘンドリック・ブラウエル

ヘンドリック・ブラウエル(ブローエル、Hendrick Brouwer1581年 - 1643年8月7日)は、オランダ探検家、第2代オランダ商館長(カピタン)、オランダ東インド会社総督

著作[編集]

"Journael ende Historis verhael van de reyse gedaen by oosten de Straet Le Maire naer de custen van Chili in den jare 1643 voor gevallen ... Als mede een beschryvinghe van het eylandt Eso, ghelegen ontrent dertigh mylen van het machtigh Rijcke van Japan ... soo als eerst in 't selvige jaer door het schip Castricum bezeylt is.", Amsterdam, Broer Jansz.出版, 1646年 初版の写真

邦題:"北辺海域探査航海記” 

外部リンク[編集]

先代:
ヤックス・スペックス
オランダ商館長(第2代)
1613年 - 1614年
次代:
ヤックス・スペックス(再任)