ヘムスビュンデ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
紋章 地図
(郡の位置)
Wappen Hemsbuende.png Locator map ROW in Germany.svg
基本情報
連邦州: ニーダーザクセン州
郡: ローテンブルク(ヴュンメ)郡
緯度経度: 北緯53度06分
東経09度28分
標高: 海抜 28 m
面積: 22.33 km²
人口:

1,178人(2015年12月31日現在) [1]

人口密度: 53 人/km²
郵便番号: 27386
市外局番: 04266 (04260, 04261)
ナンバープレート: ROW
自治体コード: 03 3 57 024
行政庁舎の住所: Dorfstraße 28
27386 Hemsbünde
ウェブサイト: www.bothel.de
首長: マンフレート・シュトルック (Manfred Struck)
郡内の位置
Hemsbünde in ROW.svg

ヘムスビュンデ (Hemsbünde) は、ドイツ連邦共和国ニーダーザクセン州ローテンブルク(ヴュンメ)郡に属す町村(以下、本項では便宜上「町」と記述する)で、ザムトゲマインデ・ボテルを構成する町村の一つである。

地理[編集]

この町には、シュパンカンプ、ハッセル、ハシュテット、ヴォルト集落が属す。首邑のヘムスビュンデを加えて「ヴァッサーデルファー」(水の村)と呼ばれる。これはこれら集落の多くの部分がローダウ川やヴィーダウ川の氾濫に悩まされてきたことを表している。

歴史[編集]

ヘムスビュンデは、1971年の創設当時からザムトゲマインデ・ボテルに参画している。ザムトゲマインデへの参画前に現在このまちの町区となっているハッセル、ハシュテットがヘムスビュンデに合併した。

行政[編集]

議会[編集]

ヘムスビュンデの町議会は11人の議員からなる。

紋章[編集]

金地で、下部に4本の青い波帯、その上に白黒の柱と壁、赤い屋根のニーダーザクセン風の家屋が描かれている。家の前には4つの壷が置かれている。

経済[編集]

この町には2つの大きな製材業者がある。時代とともに農業はその経済的重要性を喪失し、現在では観光がヘムスビュンデにとって重要になりつつある。

引用[編集]

外部リンク[編集]