ブリエノン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Briennon
018 Briennon ( 42720 ).JPG
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) オーヴェルニュ=ローヌ=アルプ地域圏
(département) ロワール県Blason département fr Loire.svg
(arrondissement) ロアンヌ郡
小郡 (canton) シャルリュー小郡
INSEEコード 42026
郵便番号 42720
市長任期 クリスティアーヌ・ロンジェール[1]
2014年-2020年
自治体間連合 (fr) Charlieu-Belmont Communauté
人口動態
人口 1709人
2014年
人口密度 72人/km2
住民の呼称 Briennonais
地理
座標 北緯46度09分00秒 東経4度05分11秒 / 北緯46.15度 東経4.08638888889度 / 46.15; 4.08638888889座標: 北緯46度09分00秒 東経4度05分11秒 / 北緯46.15度 東経4.08638888889度 / 46.15; 4.08638888889
標高 平均:? m
最低:253  m
最高:345 m
面積 23.84km2
Briennonの位置(フランス内)
Briennon
Briennon
公式サイト briennon.fr
テンプレートを表示

ブリエノンBriennon)は、フランスオーヴェルニュ=ローヌ=アルプ地域圏ロワール県コミューン

地理[編集]

村はロアンヌ・ア・ディゴワン運河沿い、ロワール川に隣接する。川に架かる橋は対岸のプイイ=スー=シャルリューとの間をつなぐ。

由来[編集]

ガリア語のBriennos(カラス)がガリア語のmagosを伴った名称である。ガリア語の単語magosは、最初単なる野原を指す名称で、その後市場の開かれる場所となり、この市場の周りで発展したのが最終的に村か町になった。

人口統計[編集]

1962年 1968年 1975年 1982年 1990年 1999年 2009年 2014年
1245 1237 1236 1580 1652 1681 1721 1709

参照元:1962年から1999年までは複数コミューンに住所登録をする者の重複分を除いたもの。それ以降は当該コミューンの人口統計によるもの。1999年までEHESS/Cassini[2]、2006年以降INSEE[3][4]

脚注[編集]