ブナケン島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ブナケン島
Bunaken Marine Park (4).JPG
ブナケンのドロップオフ
所属国・地域  インドネシア
テンプレートを表示

ブナケン島は、インドネシア北スラウェシ州の州都マナド沖に位置する島。面積8,08 km2の島には2万人以上の住民がいる。1991年にマナドトゥア島マンテハゲ島シラデン島ナエン島を含むブナケン島周辺の89,065ヘクタール[1]の海域がブナケン海洋国立公園 (Taman Nasional Laut Bunaken) に指定された。

ブナケン海洋国立公園にはダイビングスポットが20箇所ある。そのうちの12箇所(サチコポイント、東ブナケン、ムカカンプン、リクアン1~リクアン3、チェラチェラ、フクイポイント、マンドリンポイント、トゥンガポイント、レイモンポイント、マイクポイント)がブナケン島沖にある。マナド湾の深さは1,566メートル。ブナケンのドロップオフには70種以上のサンゴ礁、2,500種以上の魚が生息している[2]。水温は年間平均27-29℃[2]。ダイビングシーズンは4月~10月の乾季。

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]