フルダ・ガルボルグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フルダ・ガルボルグ

カレン・フルダ・ガルボルグKaren Hulda Garborg1862年2月22日 - 1934年11月5日)はノルウェーの作家、舞踊家、劇場の指導者。ヘードマルク県ハーマルの生まれ。アルネ・ガルボルグno:Arne Garborg)と結婚した。

若い頃、クリスチァニア(現在のオスロ)に移住し、労働運動とノルウェーの建国、特に言語運動に従事した。彼女は女優になりたかったが、家族が貧しかったので、店で働かざるを得なかった。

方言系のランスモールで書いたためにあまり国外には知られていないが、国内での評価は高い[要出典]。近代ブルジョワ文化の批判者でトルストイに近い。[要出典]

外部リンク[編集]