フランシスコ・モラサン県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
フランシスコ・モラサン県の位置

フランシスコ・モラサン県(Francisco Morazán、略称:FMO)は、18あるホンジュラスのひとつである。県都はホンジュラスの首都テグシガルパである。ホンジュラス中央部に位置し、海に面していない。県名は19世紀の政治家軍人であるフランシスコ・モラサンを由来とする。

フランシスコ・モラサン県は岩がちな山岳地帯でその多くがの木に覆われている。山頂は雲霧林で覆われる。

歴史[編集]

フランシスコ・モラサン県は、1943年まではテグシガルパ県という名称であった。

地勢[編集]

  • 人口 1,680,700人(2005年
  • 面積 7,946 km²

主な市町村[編集]

  1. テグシガルパを含む首都圏
  2. サン・アントニオ・デ・オリエンテ

座標: 北緯14度06分00秒 西経87度13分00秒 / 北緯14.1度 西経87.216666666667度 / 14.1; -87.216666666667