アトランティダ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アトランティダ県

Departamento de Atlántida
アトランティダ県の位置
アトランティダ県の位置
ホンジュラスの旗 ホンジュラス
県都 ラ・セイバ
面積
 • 合計 4,227 km2
人口
(2015年)[1]
 • 合計 449,822人
 • 密度 110人/km2
等時帯 UTC-6
ISO 3166コード HN-AT

アトランティダ県(Atlántida)は、18あるホンジュラスのひとつである。県都はラ・セイバである。ホンジュラス北部に位置し、カリブ海に面している。海岸部の経済は、観光業が中心である。

歴史[編集]

アトランティダ県は、かつてはコロン県コルテス県ヨロ県の一部であったが、1902年に設置された。1910年の統計では、人口は11,370人であったとされる。

地勢[編集]

  • 人口 344,100人(2001年
  • 面積 4,251 km²

隣接する県[編集]

[編集]

  1. アリソーナ
  2. エル・ポルベニール
  3. エスパルタ
  4. フティアパ
  5. ラ・セイバ
  6. ラ・マシーカ
  7. サンフランシスコ
  8. テラ

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ GeoHive - Honduras extended”. 2015年12月31日閲覧。

関連項目[編集]