フランシスコ・モラサン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はモラサン第二姓(母方の)はケサーダです。
フランシスコ・モラサン
Francisco Morazán
Francisco Morazán Quesada.JPG
Flag of the United Provinces of Central America.svg中央アメリカ連邦共和国
大統領
任期
1829年4月13日 - 6月14日
任期
1830年9月16日 - 1834年9月16日
任期
1835年2月14日 - 1839年2月1日
エルサルバドルの旗 エルサルバドル
統領
任期
1839年7月11日 - 1840年2月16日
コスタリカの旗 コスタリカ
統領
任期
1842年4月 - 9月
個人情報
生誕1792年10月3日
Flag of Cross of Burgundy.svg ヌエバ・エスパーニャテグシガルパ
死没 (1842-09-15) 1842年9月15日(49歳没)
コスタリカの旗 コスタリカサンホセ
政党自由党
配偶者マリア・ホセファ・ラスティリ  (en
宗教カトリック教会
署名

フランシスコ・モラサン・ケサーダFrancisco Morazán Quezada1792年10月3日 - 1842年9月15日)は、中央アメリカ連邦共和国政治家軍人カウディーリョである。中央アメリカ連邦共和国の第2代(最後)の大統領をつとめた。

生涯[編集]

モラサンは今のホンジュラスの首都のテグシガルパに生まれた[1]

1823年にメキシコから独立した中央アメリカではアメリカ合衆国のような連邦制を主張する自由主義派と中央集権制を主張する保守主義派が対立したが、自由主義派が勝利を占めて1824年に中央アメリカ連邦共和国が成立した。初代の大統領にはマヌエル・ホセ・アルセ英語版が選出された[2]。しかしアルセはまもなく連邦制を廃止しようとし、反対派を武力で攻撃した。

これに対してモラサンは1827年11月のラ・トリニダードの戦い (Battle of La Trinidadで勝利をあげ[1]、ホンジュラスの元首および自由主義派のリーダーとなった[2]。アルセ側の軍に攻撃されたエルサルバドルの元首が助けを求めたのに応じ、モラサンは1828年にサンサルバドルを陥落させた[2]。1829年にモラサンの率いる自由主義派の軍が連邦の首都グアテマラシティにはいってアルセは亡命した[2]

モラサンは1830年から1834年1835年から1839年まで中央アメリカ連邦共和国の大統領を2期つとめた[2]。1834年にモラサンは連邦の首都を保守派の牙城であるグアテマラシティからサンサルバドルに移転した[3]。自由主義派であるモラサンは出版の自由信教の自由を推進し、十分の一税の廃止や政教分離を進めてカトリック教会の権力を制限しようとした[1]

モラサンの政策は保守主義派や教会の強烈な反発を呼んだ。反対派はラファエル・カレーラのもとに団結し、自己の利益を守るために中央アメリカからの独立を選んだ[1]。カレーラは1837年に反乱を起こしてグアテマラを分離させ、連邦を形成する他の国家もそれにならったため、モラサンの2期めの任期の終わる前に連邦共和国は実質上解体してしまっていた[2][3]

モラサンは1839年にエルサルバドル(中央アメリカ連邦共和国に残った唯一の国だった[3])元首に選出され、1840年にグアテマラのカレーラと戦ったが、敗北してペルーに亡命した[2]。1842年にコスタリカブラウリオ・カリージョ英語版を破ってその元首になったが[3]、中央アメリカ連邦共和国再興を計画していたところを同年射殺された[2]

栄誉[編集]

ホンジュラスの5レンピラ紙幣に肖像が使用されている。

脚注[編集]

  1. ^ a b c d Biografía de Francisco Morazán, Centro Nacional de Información del Sector Social (CENISS), https://www.ceniss.gob.hn/actualidad/diaFM.html 
  2. ^ a b c d e f g h Fernández, Tomás; Tamaro, Elena (2004), Francisco Morazán, Barcelona: Biografías y Vidas. La enciclopedia biográfica en línea, https://www.biografiasyvidas.com/biografia/m/morazan.htm 
  3. ^ a b c d “Francisco Morazán”, Encyclopaedia Britannica, https://www.britannica.com/biography/Francisco-Morazan 
先代
マヌエル・ホセ・アルセ (en
Flag of the United Provinces of Central America.svg 中央アメリカ連邦共和国大統領
1829年4月13日 - 6月14日
次代
ホセ・F・バルンディア (en
暫定大統領
先代
ホセ・F・バルンディア
暫定大統領
Flag of the United Provinces of Central America.svg 中央アメリカ連邦共和国大統領
1830年9月16日 - 1834年9月16日
次代
グレゴリオ・サラサール (en
暫定大統領
先代
グレゴリオ・サラサール
暫定大統領
Flag of the United Provinces of Central America.svg 中央アメリカ連邦共和国大統領
1835年2月14日 - 1839年2月1日
次代
ディエゴ・ビヒル (en
暫定大統領
先代
アントニオ・ホセ・カーニャス (en
エルサルバドルの旗 エルサルバドル元首
1839年7月11日 - 1840年2月16日
次代
ホセ・マリア・シルバ (en
先代
ブラウリオ・カリーリョ (en
コスタリカの旗 コスタリカ元首
1842年4月 - 9月
次代
アントニオ・ピント (en