フェイス・フォード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フェイス・フォード
Faith Ford
Faith Ford
1994年エミー賞にて撮影
本名 Alexis Ford
生年月日 1964年9月14日(50歳)
出生地 ルイジアナ州
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ジャンル 女優
声優
活動期間 1983年 - 現在
配偶者 Robert Nottingha
(1989年 - 1996年)
Campion Murphy
(1998年 - 現在)
著名な家族 Devon O'Day (姉)
主な作品
TVキャスター マーフィー・ブラウン』(TV)
ノース 小さな旅人
キャプテン・ウルフ

フェイス・フォードFaith Ford, 1965年9月14日 - )は、アメリカ合衆国女優である。

来歴[編集]

1964年に保険屋の父親と学校教師の母親の元、ルイジアナ州アレクサンドリアに生まれる[1]。同じルイジアナ州のパインヴィルで育ち、パインヴィル高校へ進学。高校時代から演劇に携わっており[2]、同校を卒業後、ニューヨークへ渡りモデル、CM女優としてキャリアをスタート。1983年にテレビドラマ『ワン・ライフ・トゥ・リヴ』でテレビデビューを果たし、同年に製作されたソープオペラの『Another World』でレギュラーキャストとして出演。後にロサンゼルスへ移り住んだ後も、シットコムの『ポップコーン・キッド』や『TVキャスター マーフィー・ブラウン』などへ出演して経験を積んだ。ちなみに『マーフィー・ブラウン』にはレギュラーキャストとして122エピソードに出演しており、1991年1992年ゴールデングローブ賞にノミネートされている[3]。現在も様々な映画やテレビドラマへ出演し、キャリアを重ねている。女優業の傍ら、2004年に料理本『Cooking with Faith』を出版した。

私生活[編集]

1989年俳優兼キャスティングマネージャーのRobert Nottinghamと結婚したが、1996年に離婚し、1998年映画監督俳優映画プロデューサーのCampion Murphyと再婚した[2]。ちなみに3歳年上のDevon O'Dayという姉がおり、カントリー専門のラジオパーソナリティをやっている[2]

出演作品[編集]

映画[編集]

  • 火曜日ならベルギーよ If It's Tuesday, It Still Must Be Belgium (1987) ※テレビ映画
  • あばよ、デ・ニーロ You Talkin' to Me? (1987)
  • Poisoned by Love: The Kern County Murders (1993) ※テレビ映画
  • ノース 小さな旅人 North (1994)
  • A Weekend in the Country (1996) ※テレビ映画
  • Her Desperate Choice (1996) ※テレビ映画
  • エリア51 Night Visitors (1996)
  • アイス・ステーション Sometimes They Come Back... for More (1998) ※ビデオ作品
  • Mom's on Strike (2002)
  • ベートーベン5 Beethoven's 5th (2003) ※ビデオ作品
  • キャプテン・ウルフ The Pacifier (2005)
  • A Kiss at Midnight (2008)
  • The Fish Tank (2009) ※テレビ映画
  • プロム Prom (2011)
  • 脱獄者 Escapee (2011)
  • Trading Christmas (2011) ※テレビ映画

テレビドラマ[編集]

テレビアニメ[編集]

参照[編集]

外部リンク[編集]