フィーリング・ミネソタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
フィーリング・ミネソタ
Feeling Minnesota
監督 スティーヴン・ベイグルマン
脚本 スティーヴン・ベイグルマン
製作 ダニー・デヴィート
マイケル・シャンバーグ
ステイシー・シェア
製作総指揮 アーウィン・ストフ
出演者 キアヌ・リーブス
キャメロン・ディアス
音楽 ロス・ロボス
撮影 ウォルト・ロイド
製作会社 ファインライン・フィーチャーズ
配給 アメリカ合衆国の旗 ファインライン・フィーチャーズ
日本の旗 東北新社
公開 アメリカ合衆国の旗 1996年9月13日
日本の旗 1997年3月15日
上映時間 99分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $3,124,440[1]
テンプレートを表示

フィーリング・ミネソタ』(原題:Feeling Minnesota)は、1996年制作のアメリカ合衆国ロマンティック・コメディ映画キアヌ・リーブスキャメロン・ディアスらが出演。

あらすじ[編集]

ジャックスは兄サムの結婚式に出席するため、20年ぶりに故郷のミネソタに帰ってきた。

しかし、兄の花嫁フレディはギャングの金を盗んだと因縁をつけられ、その代償として愛してもいないサムと結婚させられようとしていた。ジャックスとフレディは互いに一目惚れ、この結婚を嫌がっているフレディは、ジャックスに一緒に逃げてくれるよう説得する。

結婚式の日の晩に密会したジャックスは、フレディを連れてついに逃げだす。サムは嫉妬に狂い、2人を追いかける。ついに2人をモーテルで発見したサムは、勢いでフレディを銃で撃ってしまう。サムはそれをジャックスの仕業に見せかけようとするが…。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替

脚注[編集]

外部リンク[編集]