ファールゼルベルク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ファールゼルベルク(ファールス山)
Vaalserberg
Ac vaalserberg.JPG
アーヘンから見たファールス山
最高地点
標高 322.7 m (1,059 ft)
座標 50°45′17″N 6°01′15″E / 50.75472°N 6.02083°E / 50.75472; 6.02083座標: 50°45′17″N 6°01′15″E / 50.75472°N 6.02083°E / 50.75472; 6.02083
山岳名
翻訳 ファールス山 (日本語)
地形
ファールゼルベルク(ファールス山)の位置(オランダ内)
ファールゼルベルク(ファールス山)
ファールゼルベルク(ファールス山)
オランダ
所在地 オランダの旗 オランダ リンブルフ州
Project.svg プロジェクト 山

ファールゼルベルクオランダ語:Vaalserberg[1] ヴァールルベル、ファールルベル、などと表記されることもある)は、オランダにある海抜322.7メートルのであり、オランダ本土の最高地点である。日本語ではファールス山と表記されることが多い。オランダ南部のリンブルフ州にあり、オランダ本土の南東端に位置する。ファールス山は近くにある街であるファールス(Vaals)から名前がつけられた。

2010年にカリブ海のオランダ領アンティルが解体され、その一部がオランダ本国に編入されたことにより、「オランダ本国の最高峰」はファールス山からサバ島シーナリー山(887 m)となった。

三国点[編集]

三国点のモニュメント

ファールゼルベルクにはドイツベルギー・オランダの三国国境があり、オランダ語でDrielandenpunt(三国点)、ドイツ語Dreiländereck(三国の角)、フランス語Trois Frontières(三国境)とも呼ばれている。

ベルギー側はワロン地域であり、ほとんどがフランス語共同体に属するが、ごくわずかにドイツ語共同体も存在する。1830年から1919年まで、この地点はオランダ・ベルギー・プロイセン中立モレネによる四国国境英語版だった。

第一次世界大戦までの国境。ファールゼルベルクは中立モレネ(青色)の北側の頂点に位置する。
凡例:

現行のベルギー・ドイツ国境(左図のc線)は、モレネの東の国境とは異なる。そのため、5つの異なる境界がこの1点に集まっていることになるが、全ての境界が同時に存在したことはない。

オランダ側にはBoudewijntorenという展望塔があって、周囲の壮大な風景を楽しむことができるため、この三国国境はオランダの有名な観光名所となっている。

脚注[編集]

  1. ^ オランダ語の発音例 - Forvo