コンテンツにスキップ

ピーター・マーティン・クリスチャン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ピーター・マーティン・クリスチャン
Peter Martin Christian

2016年4月、訪米時に撮影

任期 2015年5月11日2019年5月11日
副大統領 ヨシヲ・パリクン・ジョージ

ミクロネシア連邦の旗 ミクロネシア連邦
連邦議会議員
任期 2007年2015年

出生 (1947-10-16) 1947年10月16日(76歳)
太平洋諸島信託統治領(現ミクロネシア連邦の旗 ミクロネシア)、ポンペイ州

ピーター・マーティン・クリスチャン英語: Peter Martin Christian1947年10月16日 - )は、ミクロネシア連邦の政治家。2015年より大統領を1期務めた[1]太平洋諸島信託統治領ミクロネシア連邦ポンペイ州出身、ハワイ大学卒。2007年ポンペイ州代表の連邦議会議員に選出され、2011年再選。2007年から運輸通信委員会の委員長を務めた[2]

最高裁判所陪席裁判官BeauleenとCarl-Worswickがクリスチャンと副大統領、及び第19回ミクロネシア連邦議会英語版議員全員に就任宣誓をしている。

2017年10月に来日。

2019年3月5日の総選挙英語版では対立候補に59票差で敗れた[3]

関連項目

[編集]

脚註

[編集]
  1. ^ Seventeenth Congress of the FSM Elects the President and Vice President of the FSM”. www.fsmpio.fm. 2015年5月12日閲覧。
  2. ^ Halbert new speaker of FSMs’ Eighteenth Congress”. Public Information Center. Congress of the Federated States of Micronesia. 2015年5月12日閲覧。
  3. ^ “FSM election 2019 certified results”. Marianas Variety. (2019年3月11日). http://www.mvariety.com/regional-news/111210-fsm-election-2019-certified-results 2019年3月11日閲覧。 

外部リンク

[編集]


公職
先代
マニー・モリ
ミクロネシア連邦の旗 ミクロネシア連邦大統領
第8代:2015 - 2019
次代
デイヴィッド・パヌエロ