ピーター・オストラム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ピーター・オストラム
Peter Ostrum
Peter Ostrum
2011年・シカゴ・コミコンにて撮影
本名 Peter Gardner Ostrum
生年月日 (1957-11-01) 1957年11月1日(61歳)
出生地 テキサス州ダラス
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 俳優
獣医
活動期間 1971年
配偶者 Loretta Lepkowski
主な作品
夢のチョコレート工場

ピーター・オストラムPeter Ostrum, 1957年11月1日 - )は、アメリカ合衆国の元子役獣医である。

来歴[編集]

1957年テキサス州ダラスに生まれる。その後、オハイオ州クリーブランドで育った[1]。幼い頃から舞台などにおいて子役として活動しており、クリーヴランドを拠点とする子供劇団の舞台に出演していたときに、ロアルド・ダール原作の子供向け小説『チョコレート工場の秘密』の映画化作品『夢のチョコレート工場』の主役チャーリー・バケット役の子役を探していたエージェントの目に留まり、写真での審査に合格[1]。後にニューヨークでスクリーン・テストを受けて同役に選ばれた[1]。撮影はドイツミュンヘンで行われ、ウィリー・ワンカ役のジーン・ワイルダーや祖父役のジャック・アルバートソンらとも共演している。しかし同作品以降の映画出演は2018年8月現在はなく、『夢のチョコレート工場』だけが映画の出演作となっている。

同作品は興行収入における商業的な成功には至らなかったが、独特な雰囲気からカルト的な人気を得ており、2005年ティム・バートン監督がジョニー・デップ主演でリメイクしたことから、オストラム自身も再び注目され、近年はコミコン映画コンベンションなどのゲストとして招かれている[2]

子役として活動した後は、コーネル大学の獣医学部へ進学し、1984年獣医師の資格を得た[3]。そしてを専門とした獣医として活動している[4]

出演作品[編集]

映画[編集]

参照[編集]

外部リンク[編集]