ビバ!マリア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ビバ!マリア
Viva Maria!
監督 ルイ・マル
脚本 ルイ・マル
ジャン=クロード・キャリエール
製作 オスカル・ダンシヘルス
出演者 ブリジット・バルドー
ジャンヌ・モロー
音楽 ジョルジュ・ドルリュー
撮影 アンリ・ドカエ
編集 シュザンヌ・バロン
ケヌー・ペルティエ
配給 ユナイテッド・アーティスツ
公開 フランスの旗 1965年11月22日
日本の旗 1966年4月22日
上映時間 122分
製作国 フランスの旗 フランス
言語 英語
スペイン語
フランス語
ドイツ語
製作費 2,200,000ドル
興行収入 875,000ドル(北米配収)
4,000,000ドル(海外配収)
テンプレートを表示

ビバ!マリア』(原題:Viva Maria!)は、1965年に製作・公開されたフランス西部劇映画である。

概要[編集]

ルイ・マル20世紀初頭の中南米の架空の国を舞台に自ら執筆した脚本(ジャン=クロード・キャリエールとの共著)を基に監督、ブリジット・バルドージャンヌ・モローが主演した。

キャスト[編集]

俳優 日本語吹替
TBS旧版 TBS新版 フジテレビ版
ブリジット・バルドー 小谷野美智子 北島マヤ
ジャンヌ・モロー 谷育子 岸田今日子
ジョージ・ハミルトン 納谷六朗 西田健
クラウディオ・ブルック 吉沢久嘉
プロデューサー:小林保、翻訳:佐藤一公、演出:加藤敏、日本語版製作:東北新社
その他声優:柴田昌弘西本裕行稲垣昭三高木均新村礼子深沢英子

スタッフ[編集]

映画賞受賞・ノミネーション[編集]

  • 受賞
  • ノミネーション
    • 英国アカデミー賞海外女優賞:ブリジット・バルドー

外部リンク[編集]