ビクター・バレー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ビクター・バレー
スプリングバレー湖
ビクター・バレー周辺の地形図、中央のサンバーナーディーノ山脈の北がビクター・バレー
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
カリフォルニア州の旗 カリフォルニア州

ビクター・バレー: Victor Valley)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンバーナディーノ山脈の北、モハーヴェ砂漠にあるバレー(川の流域を中心とした平原)である。大陸部アメリカ合衆国最大の郡であるサンバーナーディーノ郡の中にあり、アンテロープ・バレーの東、クカモンガ・バレーの北に位置している。アメリカ合衆国で14番目に大きな都市圏であるインランド・エンパイアに属している。法人化された都市は5あり、その中で最大は人口約10万人のビクタービルである。

地理[編集]

都市と町[編集]

ビクター・ビルの中には法人化された町と都市が5つしかないが、他に15の未編入地域社会がある。それらの人口を併せると約35万人となり、アナハイム(人口約34万人)やベーカーズフィールド(人口約35万人)の人口より大きくなる。田園部の多い砂漠地帯の中でビクタービル周辺の半径10マイル (16 km) の地域が最も人口密度が高い。

人口10万人以上の都市[編集]

人口5万人以上の都市[編集]

人口2万人以上の都市[編集]

人口2万人以下の未編入地域社会[編集]

  • ダゲット
  • エルミラージュ
  • ヘレンデール
  • ヒンクリー
  • ホッジ
  • レンウッド
  • ルサーンバレー(事実上は独立したバレーだが、住民と経済の感覚はビクター・バレーの一部になっている)
  • ニューベリー
  • オークヒルズ
  • オログランデ
  • フェラン
  • ピノンヒルズ
  • スプリングバレーレイク(ビクタービルの市域内)
  • サミットバレー
  • イェルモ

見どころ[編集]

カリコのゴーストタウン
  • カリコのゴーストタウン、バーストウの近く
  • ビクター・バレー博物館美術ギャラリー、アップルバレーにある
  • モハーヴェ・ナローズ地域公園、ビクタービルにある
  • ルート66博物館、 ビクタービルにある
  • スキー場、サンバーナディーノ山脈の中、ライトウッドにある

交通[編集]

  • 州間高速道路15号線 -- サンディエゴを始点とし、北のモンタナ州のカナダ=アメリカ合衆国国境に至る、ビクター・バレーを通る幹線高速道路
  • アメリカ国道395号線 -- ヘスペリアを始点とし、カリフォルニアの東部山沿いを北にワシントン州のカナダ=アメリカ合衆国国境に至る
  • カリフォルニア州道18号線
  • 州間高速道路40号線 -- バーストウを始点に東のノースカロライナ州まで大陸を横断する

公共交通はビクター・バレー交通局がビクター・バレーの大半で運行しており、バーストウ地域交通がバーストウとその周辺地域をカバーしている。この2つの運営母体は相互に乗り入れしてはいない。アムトラックの列車サウスウェスト・チーフが1日に1便ビクタービルとバーストウで停車する。またアムトラックの高速バスが1日数便運行されている。グレイハウンドのバスはビクタービルとバーストウに停留所がある。

エクスプレスウエストと呼ぶ高速鉄道の計画があり、ビクターヴィルとネバダ州ラスベガスを結ぶ予定である。


座標: 北緯34度30分 西経117度18分 / 北緯34.5度 西経117.3度 / 34.5; -117.3