バーティナ地方

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
محافظة الباطنة
バーティナ地方
 オマーン地方(ミンタカ)
1960年代? - 2011年
Al Batinah Regionの位置
首都 ソハール
北緯24度 東経57度 / 北緯24度 東経57度 / 24; 57座標: 北緯24度 東経57度 / 北緯24度 東経57度 / 24; 57
歴史
 - 創立 1960年代?
 - 分割 2011年10月28日
面積
 - 1993年 12,500 km2 (4,826 sq mi)
人口
 - 1993年 564,677 
     人口密度 45.2 /km2  (117 /sq mi)
 - 2003年 653,505 
     人口密度 52.3 /km2  (135.4 /sq mi)
 - 2010年 772,590 
     Density 61.8 /km2  (160.1 /sq mi)

バーティナ地方アラビア語: محافظة الباطنةAl Batinah Region)は、オマーンを構成していた地方(ミンタカ)のひとつ[1]。2011年に北バーティナ行政区南バーティナ行政区に分割され消滅した[2]。首府はソハール。国土の北部に位置し、オマーン湾と接する。人口は約77.2万人(2010年)と、首都マスカットが所属しているマスカット特別行政区(約人口77.5万人)と同じぐらい多かった。

下位区分[編集]

バーティナ地方は、12の州(ウィラーヤ)に分かれていた。

脚注[編集]

  1. ^ Statoids.com/Governorates of Oman
  2. ^ khaleejtimes.com, Seven new divisions created in Oman

関連項目[編集]