シャルキーヤ地方

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
المنطقة الشرقية
シャルキーヤ地方
 オマーン地方(ミンタカ)
1960年代? - 2011年
Ash Sharqiyah Regionの位置
首都 スール
北緯22度0分 東経59度0分 / 北緯22.000度 東経59.000度 / 22.000; 59.000座標: 北緯22度0分 東経59度0分 / 北緯22.000度 東経59.000度 / 22.000; 59.000
歴史
 - 創立 1960年代?
 - 分割 2011年10月28日
面積
 - 1993年 12,500 km2 (4,826 sq mi)
人口
 - 1993年 258,344 
     人口密度 20.7 /km2  (53.5 /sq mi)
 - 2003年 313,761 
     人口密度 25.1 /km2  (65 /sq mi)
 - 2010年 350,514 
     Density 28 /km2  (72.6 /sq mi)

シャルキーヤ地方アラビア語: المنطقة الشرقية英語: Ash Sharqiyah Region)は、オマーンを構成していた地方(ミンタカ)のひとつ[1]。なお、「シャルキーヤ」というのはアラビア語で「東、東部」を意味するため、東部地方Eastern Region)とも言われる。2011年に北シャルキーヤ行政区南シャルキーヤ行政区に分割され消滅した[2]。首府はスール。名称の通り国土の東部に位置し、オマーン湾及びアラビア海と接していた。また、マシーラ島もこの地方の管轄であった。

下位区分[編集]

バーティナ地方は、11の州(ウィラーヤ)に分かれていた。

脚注[編集]

  1. ^ Statoids.com/Governorates of Oman
  2. ^ khaleejtimes.com, Seven new divisions created in Oman

関連項目[編集]