南シャルキーヤ行政区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
南シャルキーヤ行政区
محافظة جنوب الشرقية
Muḥāfaẓat Ǧanūb aš-Šarqīyah
首府スール
首府スール
Ash Sharqiyah South in Oman 2016.svg
北緯22度34分0秒 東経59度31分44秒 / 北緯22.56667度 東経59.52889度 / 22.56667; 59.52889
 オマーン
首府 スール
行政
 • 設置 2011年10月28日
面積
 • 合計 14,803km2
人口
2013年
 • 合計 258,275人
ISO 3166-2:OM
OM-SH
(北シャルキーヤ行政区と兼用)

南シャルキーヤ地方アラビア語: محافظة جنوب الشرقيةMuḥāfaẓat Ǧanūb aš-Šarqīyah)は、オマーンのムハーファザ(行政区)の一つ。2011年にシャルキーヤ地方を南北に分割して作られた[1]

マスカット特別行政区北シャルキーヤ行政区ウスタ行政区インド洋(北部はオマーン湾、東部~南部はアラビア海)と接する。首府はオマーン有数の港湾都市スールで、オマーンの離島の一つマシーラ島も管轄する。

下位行政区分[編集]

南シャルキーヤ行政区は、5つのウィラーヤ(州)を管轄する。

脚注[編集]

  1. ^ Seven new divisions created in Oman (英語) - 2011年10月29日

関連項目[編集]